20歳差は当たり前!?同世代より“年の差恋愛”にハマる女性が急増しているワケ

 最近は、年の差カップルが昔ほど特別ではなくなっていますよね。むしろ、少し年上の男性のほうが恋愛には向いていると思う女性が多いくらいです。では、10歳も20歳も年上の男性に惹かれる女性が増えているのはなぜなのでしょうか?

■女性の社会進出

 1つ目の理由として、女性が男性と同じように社会で働いていることが挙げられます。そのため、女性でも年齢が上がるほどに、収入が増す傾向があります。とはいえ、女性が「好きな男性から守ってもらいたい」という気持ちは、そうそう変化するものではありません。

 となると、自分よりかなり収入が高い男性でないと、魅力的に思えなくなってしまうのです。結果、年齢が10歳くらい上の男性とのハイクラスな恋愛に憧れる傾向が強くなるのです。

■些細な違いで喧嘩にならない

 2つ目の理由は、年の差があることで喧嘩が減るというもの。人は、自分と同じ部分が多くて共通点をたくさん持っている相手には、自分と同じ価値観を期待してしまいます。年齢が一緒だから分かり合えるだろうと、勝手に思い込んでしまうのです。

 ですが、実際はそんなはずがありません。育った環境や思考法によって、価値観はかなり違ってきます。逆に、最初から年齢差があると、「自分と相手は違うかも」と無意識に理解できます。そのため、些細な考え方の違いなどで喧嘩になることが減り、相手の価値観をすんなりと受け入れられるのです。

■年上男性のほうが積極的

 最近の男性の傾向として、草食化が進んでいることも理由の一つでしょう。同じ年の男性からはアプローチされず、年上の男性から可愛がってもらえれば、年上男性のほうが魅力的だと思ってしまうのも無理はありませんね。

 恋活・婚活の方法も多様化しており、年齢が離れた人との出会いの場も増えています。自分の周りによい男性がいないと思ったら、10歳20歳年上の男性をターゲットにしてみるのもよいかもしれませんよ。

大山奏(おおやまかなで) 大学で心理学を専攻し心理カウンセリングを学ぶ。心理学を恋愛やライフスタイルに応用して楽しむ方法をいつも考えている。アロマテラピスト、カラーセラピスト、整体師でもある。多くの媒体で恋愛コラム、ハウツーを執筆中。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング