心機一転の表情じゃない?伊藤健太郎のイメチェン写真に苦言殺到!

 俳優の伊藤健太郎が11月6日、自身のインスタグラムを更新。パーマをかけた“イメチェン姿”を披露した。

 伊藤はこれまでのストレートの髪型から心機一転、細かくパーマをあてた、いわゆる“くるくるパーマ”姿にイメチェンした自撮りショットをアップ。ウインクしながら唇をとがらせた表情で、コメントには「髪型チェンジしました!! 心機一転頑張ります」と意気込みを見せた。

 インスタのコメントには《可愛すぎる》《えー!超かっちょえーじゃん。似合う》《そのお口は‥‥顔近づけますよ~》などファンから絶賛の声が並んだが、伊藤のイメチェンを報じたネットニュースのコメント欄は、《くるくるパーマはともかく、インスタにあげたこの写真、どういう反応が返ってくるのかわかるよね。アンチ増やすだけでは?》《心機一転って‥‥謙虚さとかないのかな》《普通の顔してUPすればいいのに、インスタ見たとたんすぐに閉じてしまったのは私だけでしょうか》《もっと普通に写真撮れなかったのでしょうか。心機一転頑張りますに合わせる顔じゃないよね》など苦言が殺到している。

「伊藤は20年10月にバイクとの接触事故を起こし、以降は芸能活動を自粛していましたが、1年が経過したタイミングで活動を再開。今月7日にニュースサイト『日刊ゲンダイDIGITAL』が報じた記事によると、初仕事となった舞台『SOULFUL SOUL』は70席という小規模な劇場で公演が行われたにも関わらず客入りは芳しくなかったそう。さらに10月8日に伊藤が主演を務めた映画『今日から俺は!!劇場版』が『金曜ロードショー』(日本テレビ系)で放送された際、地上波初放送で興収53億円の大ヒット作にも関わらず、視聴率は11.2%と微妙な結果に。同枠で4月に放送された映画『るろうに剣心』は4度目の放送、興収30.1億円で視聴率12%だったので、伊藤が起こした事故の影響は大きかったと推察されます。

 俳優は役に合わせて髪型を変える必要があるため、自由に変えることはあまりできないようで、できるのは長期の休みをもらった時ぐらい。伊藤の“くるくるパーマ”も新しい役に合わせてイメチェンした可能性が高いので、その点に関しては批判は少ないのですが、表情にカチンと来た人が多かったようです。それだけ事故を起こしたことによるイメージダウンがまだ尾を引いているということでしょう」(芸能記者)

 伊藤が気兼ねなくハジけられる日はもう少し先になりそうだ。

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング