神尾楓珠、メガネ携帯が面倒くさいことから「メガネ代わり」にしているものとは

 11月23日放送「めざましテレビ」(フジテレビ系)に「11月のマンスリープレゼンター」として出演している神尾楓珠が明かした日頃の習慣に驚きの声があがっているようだ。

 この日の神尾はメガネをかけて登場。「視力が低い」という神尾だが、メガネを持ち歩くことが面倒なので「普段は持ち歩きません」ときっぱり。同番組に出演している“ぽっちゃりメガネキャラ”で知られている軽部真一アナから「遠くのものを見る時にはどうしているんですか?」と質問されると、神尾は「スマホのカメラを立ち上げて拡大してます」と笑顔で回答。「そのほうが面倒くさくないですか?」と言われても「そんなことないですよ」と、まったく意に介さない様子だったのだ。

「神尾は今年2月13日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)出演時に、『何年か前まではアンダーウェアを5日間替えなかった』、1人暮らしを始めた当初はバスタオル2枚しか持っていなかったため、『洗濯も毎日やるわけじゃなかったので、1枚のバスタオルで1~2週間‥‥』、部屋の掃除もほぼしないそうで、掃除機やコロコロと呼ばれる粘着テープ式クリーナーも持ってはいるけれど『出すのがめんどくさい』など、自称『めんどうくさがりで物事に執着しないタイプ』であることを裏付ける日常生活を明かし、ネット上で話題になりました。メガネを持ち歩くことに面倒さを感じ、スマホをメガネ代わりにするというユニークな習慣も、神尾ならではと言えるでしょう」(女性誌記者)

 放送中のドラマ「顔だけ先生」(フジテレビ系)では、教師らしさをまったく持たず、自身の価値基準と発想で生徒と接する「顔だけ先生」こと日本史の非常勤講師・遠藤一誠を好演中の神尾。その美しい顔で抜擢されたのだろうが、神尾の面倒くさがりをリアルに描いたキャラが出演するドラマも、面白い作品になりそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング