2016/07/17 17:59

ユーチューバーを意識?能年玲奈から「のん」への改名も支持率は惨敗レベル

20160717nounen

 最近ではブログでの宣伝活動ばかりが目立っていた女優の能年玲奈が、なんと「のん」に改名することになり物議を醸している。

「事務所独立問題により仕事が消滅。その後はハロウィンに節分、クリスマスと何かイベントごとにブログで仮装姿を披露するのが主な活動。完全に女優ではなくブログ芸人呼ばわりされていたため、心機一転の改名といったところでしょう」(エンタメ誌記者)

 本名から「のん」というおチャラけ過ぎとも思える改名。これに対しての世間の反応は「断然、元の名前のほうがよかった」「こういうものはそのうち慣れる気もするけど、これは馴染めないと思う」「まったく売れる気がしない」など、ネガティブなものばかり。ネット上では9割以上がマイナス意見を占め、好意的なコメントはほとんど見当たらない。

「今後も女優として活動していくならば、この芸名は厳しい。“元能年”と呼ばれるのは必至です。改名しなければならない事情があるせよ、バカバカしくても『ノーネン』のほうが無難だった気がする。ひとつ言えるのは、まるで“ユーチューバー”のような名前だということ。もしその路線に進むのであれば、多少評価は変わってくるとは思いますが‥‥」(前出・エンタメ誌記者)

 のんちゃん、のんさん、のん様、ミスのん‥‥割り切るにはなかなか時間がかかりそうな物件だ。

(田中康)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング