「ちむどんどん」“朝ドラ史上最低の男”に批判殺到!竜星涼本人が語った「更生の可能性」

 このまま朝ドラ史上最低の兄となるのか。

 5月9日に放送されたNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第21回で、俳優・竜星涼が演じるヒロインの兄・賢秀が為替詐欺に引っかかり、怒りのあまりハンバーガーショップの店内を破壊する暴挙が描かれた。

 前回まで賢秀は詐欺師の我那覇から「特別なレートでドルを円に替えられ、お金が倍になる」と吹き込まれ母・優子(仲間由紀恵)に頼み込んで960ドルを用意し、我那覇に預けていた。この日の放送では金が倍になって返ってくるはずだったが、約束の時間になっても我那覇は待ち合わせのハンバーガーショップに姿を見せない。イラついて泥酔しながら我那覇を待つ賢秀に追い討ちをかけるように、店に姿を現したのは同じような被害にあった人。これが決定打となり、賢秀は詐欺を確信。怒りの余り店長につかみかかり店内を滅茶苦茶にしてしまう。

 その後、賢秀が姿を消したことで、翌日、連絡を受けた優子と暢子(黒島結菜)が謝罪のため店へ向かい被害を弁償することに。帰宅すると風呂釜に身を潜めていた賢秀を発見する。謝罪に行かないことを長女の良子(川口春奈)に咎められた賢秀は「俺は悪くない。悪いのは全部、我那覇さぁ」と開き直り、謝罪を拒否するという内容だった。

 ドラマ放送後、恒例の“朝ドラ受け”をしている「あさイチ」(NHK)でもMCの博多華丸大吉の2人はいつもと違ってあきれ顔。大吉は「どうしようもないね」「お母さんが甘すぎる」と賢秀だけでなく優子まで批判。華丸も「(賢秀は)反省の色がないからね」と厳しい表情でフォローする様子もなかった。

 ネット上でも《朝ドラにはこの手のダメキャラは必要なんだろうが、このダメ兄には初めての登場時から、全く何一つ感情移入できない》《同じダメキャラの中で、トータス松本さんの演じた役もなかなかでしたが、あの役はバックボーンが見えたから同情の余地もあったし、時代を考えるとわかる。しかし、今回の兄に関しては感情移入ができません》《本当にどうしようもなくてちょっと無理》など賢秀のキャラクターについては批判一色だった。

「朝ドラにはヒロインの縁者で、金銭感覚や性格がだらしない“残念な人”が出てくるのはよくあること。大抵は『ダメだけど愛されるキャラ』であることが多いのですが、まれに“リアルにヤバい”人物も登場します。

 前作『カムカムエヴリバディ』では、初代ヒロインの兄で金を持ち逃げして50年近く姿を消した、濱田岳演じる橘算太。また、近年で最も話題になったのは20年後期の『おちょやん』で、幼少期のヒロインを身売りして、その後も金の無心に何度も現れたトータス松本演じるヒロインの父・竹井テルヲでしょう。しかし、今作の賢秀はテルヲを凌駕しかねないダメ人間ぶりで、それが物語を動かすスパイスになってもいますが、行き過ぎたキャラクターで視聴者に嫌悪感を感じさせているようです。

 賢秀を演じる竜星も公式サイトのインタビューで、賢秀については『最低な長男』『本来なら愛されキャラなのに、余計なことをして自分からぶち壊しちゃう』『物語がいい方向に向かっている時も、賢秀が出てくると大体ぶち壊しになる』などと酷評。とはいえ賢秀の成長について『朝ドラは長いスパンの物語なので、あたたかく見守ってもらえたらうれしいです!』とアピールしています」(芸能記者)

 今後、賢秀の成長は見られるのだろうか。

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 138802

    スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

    この2~3年、恋愛関係で新たな出会いってありましたか?合コンはおろか普通の飲み会さえないし、趣味や旅先の出会いも皆無。仕事でも取引先とはオンライン、同僚ともたまにしか会わない。こんな状況で彼氏を探すなんてほぼ無理! じゃ … 続きを読む スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング