林遣都、「初恋の悪魔」でGP帯初主演!失敗が許されない?

 俳優の林遣都が7月期のドラマ「初恋の悪魔」(日本テレビ系)に仲野太賀とW主演することが明らかになった。

 日本テレビで初主演となる林が演じるのは、ヘマをして停職処分中の刑事・鹿浜鈴之介。部署がバラバラでワケありの4人が、それぞれこじれた事情を抱えながら、刑事とは違った感性と推理で難事件を解明するというストーリーだ。

「脚本を手掛けるのは、映画『花束みたいな恋をした』や数々のヒットドラマで知られる人気脚本家・坂元裕二氏。話題作だけに林にとっては大きなチャンス。自身も視聴者に向けて『本当に面白い脚本なので、それを体現しなければならないプレッシャーもありますが、坂元さんが思い描く以上のものを出せるように精一杯頑張ります』と意気込みを語っています」(女性誌記者)

 W主演の仲野は、林のデビュー作である映画「バッテリー」で共演。今回共演するにあたり、仲野は「“遣都くんって何回売れるんだよ!”っていうのがあって、今回の林遣都って僕の中では第4章くらいになるんです。『バッテリー』から始まって、その後『火花』『おっさんずラブ』があって、“いつまで売れ続けるんだろうな、この人”って感じですごいと思っています」とコメントしている。

「林は2007年、映画『バッテリー』で主演を務めて日本アカデミー賞新人俳優賞を始め、数々の映画賞で新人賞を受賞。その後、若手俳優として活躍してきましたが、昨年、映画『犬部』で主演。映画『恋する寄生虫』では、小松菜奈とW主演するなど着実にステップアップ。今作で注目されれば、GP帯の主演俳優の仲間入りを果たす可能性も十分にあります」(女性誌記者)

 今回、「初恋の悪魔」を手掛けるスタッフは、2010年に全話平均視聴率12.9%を記録した坂元裕二氏脚本の「Mother」(日本テレビ系)、そして2013年、全話平均視聴率13.6%を記録した、同じく坂本裕二氏脚本の「Woman」(日本テレビ系)を制作したヒットメーカーチームだ。

「2018年には広瀬すず主演のドラマ『anone』(日本テレビ系)が放送されましたが全話平均視聴率6.1%と視聴率的には惨敗。それだけに、今作で主演を務める林へのプレッシャーも大きいはず。失敗は許されません」(前出・女性誌記者)

 果たして、今作でGP帯主演俳優の仲間入りができるのか。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング