乙武洋匡氏、ryuchell&pecoの離婚に「伝統的家族観」を持ち出すも論点ズレまくり?

 タレントでモデルのryuchellとその妻でモデルのpecoが8月25日、夫婦という形から“人生のパートナー”に変わったことを発表。世間のさまざまな反応を受けて8月26日、作家の乙武洋匡氏が自身のツイッターで私見をつぶやいた。

 乙武氏は「りゅうちぇるのニュース読んで、『奥さんがかわいそう』とか言ってる人たち。なんで、りゅうちぇるはずっと言えなかったんだと思う? なんで自分を偽らなくちゃいけなかったんだと思う? そこにも目を向けてほしいんですよ。りゅうちぇるだけじゃなく、苦しんでる人、いっぱいいるんだから」とツイート。続けて「実際に差別を受け、困っている人たちがいることを知りながら、伝統的家族観とやらに縛られて、その差別を生んでいる社会的構造を放置し続ける態度のほうが、よほど“お花畑”だと感じますけどね。私は」と投稿した。

 ネット上では、乙武氏のこのツイートに対して《差別はしてないんだけど‥‥》《強制的に結婚させられたわけでもないのに何言ってんだ》《乙武が代弁する必要はない》《どんな理由でもペコに非はないだろ》《そんなのりゅうちぇるに聞かないとわからなくないか? 人それぞれ考え方が違うんだし。想像力を働かせろというけどそれが違っていたら無駄なだけだと思う》《話ややこしくなるから、あなたは出てこないほうがいいと思う》などツッコミや反論が殺到した。

「ryuchellが公表したメッセージを読むと、pecoとの離婚の原因は性自認の問題なのか性的嗜好の問題なのか、はたまた“夫”という形に縛られたくないのか、pecoを女性として見られなくなったのか、かなり曖昧にして語っており、結局なぜ離婚することになったのかはよくわかりません。そもそも離婚したことについてもメッセージの中では明言されておらず、翌日の26日に関係者が『離婚は事実』と認めたことで判明したほどです。そんな状況でpecoに同情の声が集まるのは仕方ないことで、そこに一石を投じようとした乙武氏へ批判やツッコミが集まるのも当然です。さらに乙武氏は『伝統的家族観』を持ち出して、ryuchellに向かう批判の声をけん制しましたが、そもそも『伝統的家族観』とは『夫は仕事、妻は家庭』や『3世代同居』『長男が家の跡取り』といった考え方を示すことが多く、ryuchellとpecoの家庭はもちろん、今回の離婚と結びつけるのはいささかムリがあるのではないか、と指摘する声もあがっています」(芸能記者)

 いずれにしても、2人が選んだ道の先に幸せが待っていることを祈りたい。

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 147777

    婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

    会員数は業界最大級の約9.7万人(※)、そして全国に50店舗もある結婚相談所の「ツヴァイ(ZWEI)」。人生で初めて結婚相談所に行き『マッチング無料体験』をしてみた結果、本当に行ってよかった! 体験して良かった! と思っ … 続きを読む 婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

  2. 138802

    スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

    この2~3年、恋愛関係で新たな出会いってありましたか?合コンはおろか普通の飲み会さえないし、趣味や旅先の出会いも皆無。仕事でも取引先とはオンライン、同僚ともたまにしか会わない。こんな状況で彼氏を探すなんてほぼ無理! じゃ … 続きを読む スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング