香川照之、「六本木クラス」のパイプで韓国逃亡狙いも性加害俳優は“無罪”でも復帰に4年…

 起死回生の秘策となるのか?

 性加害報道を受け、香川照之の「降板」ニュースが毎日のように報じられている。

 これまで人気俳優としてドラマや映画、CMに引っ張りだこだったが、世界的企業であるトヨタが契約を打ち切ったことで、ドミノ倒しのように他社も追随。NHKは香川のレギュラー2番組の配信を削除、TBSでも金曜MCを務めていた情報番組「THE TIME,」(TBS系)の出演を取り止めにしたほか、10月期のドラマ「アトムの童」の降板も決定した。

 そんななか、ドラマ「六本木クラス」(テレビ朝日系)だけが唯一、放送が続いている。

「報道を受け、共演の平手友梨奈がブチギレていたとも言われており、現場は最悪のムード。それでも同作では竹内涼真演じる主人公の宿敵を演じているため、降板するというわけにもいかない。また、韓国ドラマのリメーク作ということで、キャストを変更すると韓国サイドに莫大な違約金を支払わなければならない事情もあるようです」(芸能ライター)

 まさに針のむしろ、四面楚歌となっている香川だが、騒動以前から韓国エンタメ界へ興味を示していたという。

「韓国エンタメは、2020年に『パラサイト 半地下の家族』で米アカデミー賞を獲得したように、日本の先を進んでおり、トップ俳優のギャラは超高額。成功すれば、ハリウッドの道も拓けるだけに、英語が堪能で海外進出を視野に入れていた香川は『六本木クラス』でパイプを作って、その足掛かりにと考えていた。そんな中この事態となり、日本に居場所がなくなったことで、真剣に韓国進出を考え始めているといいます。とはいえ、韓国では人気俳優のオム・テウンが2016年に一般女性から性的暴行を受けたと告訴され、『合意』と認定されたにもかかわらず、世間のイメージ悪化で復帰まで4年もの時間を要しています。香川の一連の騒動は韓国でも報じられていますから、日本以上に厳しい目を向けられるでしょう」(芸能関係者)

 香川が許される日はいつになるのだろうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング