2度の心疾患に見舞われた渡辺徹、健康のために留意したい「カツ丼の食べ方」

 俳優の渡辺徹が9月26日に自身のインスタグラムを更新し、あふれんばかりの“カツ丼愛”を炸裂させた。

 渡辺は、亡き母親が自宅で作ってくれたカツ丼が絶品だったとして《子供の頃から 良い成績をとったり はたまた 熱を出したりすると お袋が作ってくれたカツ丼 そう、俺のソウルフードなのだ》とカツ丼のアップの写真を投稿。フォロワーから「素敵な思い出ですね」「そう言ってもらえて天国のお母様もきっと喜んでいらっしゃいますね」などのほっこりコメントが寄せられた。

 インスタグラムでは《その旨さを 現在の我が家でも 忠実に味わわせてもらってる》と今もその味を受け継いでいることを報告。この言葉にも「味が受け継がれて行くことは素晴らしいですね」「レシピ伝授ぜひお願いします」といった声が上がった。

「渡辺は、2012年に心臓の冠状動脈の閉塞が原因で起きる虚血性心疾患で、カテーテル手術を受けました。6時間にも及ぶ長丁場の手術も無事成功。その後の復帰会見で報道陣から『何を考えていましたか?』という質問が飛ぶと『正直、カツ丼が頭に浮かんだ。どうしてかはわからない』と答え笑わせていました」(女性誌記者)

 その理由について、渡辺は後に「子どもの頃、テストで高得点を取った時のごほうびはいつもカツ丼の出前だった。それを励みに勉強を頑張ったものだった」「頑張れば退院というごほうびがある。だからカツ丼を連想したようです」と語っている。しかし、手術中に頭に浮かんだ“カツ丼”が、病の要因の1つだったのかもしれない。

「2012年に配信された『NEWSポストセブン』の記事では、渡辺が当時糖尿病にも蝕まれ、予定していた舞台『シズウェは死んだ!?』を降板。知人の証言として『大好物はマヨネーズみたいで、(旅番組などでは)出されたカツ丼の上に持参したマヨネーズをたっぷりかけて食べた時にはみんなア然としました』との驚きの食生活が明らかにされていました」(芸能ライター)

 昨年5月には、心臓の大道脈弁狭窄症の手術も受けた渡辺。ソウルフードでお袋の味・カツ丼を美味しく食べ続けるためにも、マヨネーズのトッピングだけは控えてほしいものだ。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 147777

    婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

    会員数は業界最大級の約9.7万人(※)、そして全国に50店舗もある結婚相談所の「ツヴァイ(ZWEI)」。人生で初めて結婚相談所に行き『マッチング無料体験』をしてみた結果、本当に行ってよかった! 体験して良かった! と思っ … 続きを読む 婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

  2. 138802

    スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

    この2~3年、恋愛関係で新たな出会いってありましたか?合コンはおろか普通の飲み会さえないし、趣味や旅先の出会いも皆無。仕事でも取引先とはオンライン、同僚ともたまにしか会わない。こんな状況で彼氏を探すなんてほぼ無理! じゃ … 続きを読む スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング