親子で実践!ぐっすり眠るための“就寝前ルーティーン”

「子どもの寝かしつけをもっとスムーズにしたい!」「自身の睡眠の質も上げて翌日スッキリ目覚めたい!」という願いを同時に叶えるためには、次のような“就寝前の習慣”をつくるのがオススメですよ。

■歯磨き前にホットミルクを飲む

 体温が下がっていくと眠くなるという性質を活用して眠気を誘うのが、寝る前に温かい飲み物を飲む方法。甘みのあるホットミルクはリラックス効果も期待でき、就寝前にうってつけの飲み物です。牛乳が苦手な方やお腹を壊しやすい方は、ホットのハーブティーやホット麦茶などを選ぶとよいでしょう。

■布団の上でストレッチ

 就寝前のストレッチには、筋肉の緊張をほぐして血流を促進させ、リラックスさせる効果が期待できます。ストレッチがうまくできない乳幼児には、手足をさすったり軽く揉んだりするマッサージがよいでしょう。代謝を高めて疲労回復もサポートしてくれますよ。

■スマホやタブレット、PCなどの画面は遠ざけておく

 スマホやタブレット、PCなどから発せられる光で脳が覚醒してしまうだけでなく、音楽や映像、ストーリーなどのさまざまな情報で頭が冴えてしまうため、スムーズな入眠という点では寝る前のタイミングでの画面注視はご法度です。寝る前は見ないものとルール化して習慣づけておくと、「見たい!」「見せたくない!」の親子バトルを回避しやすくなります。

 寝る間にいつも同じ行動をとっていると、それが眠気を誘ってくれるようになります。そのため、寝る前の儀式はルーティーン化しておくのがよいでしょう。まずは楽しんで行い、気長に続けて快眠への習慣をつくっていってくださいね。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング