ゆきぽよ、“まかり間違えば犯罪”な不貞の仕返し方法を告白に一同ドン引き

 もし不貞されたら、「ただじゃ済ませない」と憮然とした表情で凄んだのは、「ゆきぽよ」の愛称で知られるモデルでタレントの木村有希だ。11月12日に更新した自身のYouTubeチャンネル〈ゆきぽよチャンネル〉で、メイクをしながらカメラ越しに「恋バナ」をテーマにトークを展開。

「仕返しはするけど同じ方法で仕返すとか、そういう汚いことはしない。精神的に来る仕返し」と言うゆきぽよ、どんな方法かといえば、「ゆきのテッパンは、シャンプーの中に脱毛クリームがテッパン」「あとは、アンダーウェアにタバスコとかね。赤い新しいアンダーウェア買って来てあげて」

 これには男性の動画スタッフが思わず沈黙。「変な空気になったよ」との指摘に、「なんで?」とあっけらかんと聞き返すゆきぽよ。ネットウォッチャーが首を捻って指摘する。

「この発言に、ネット上では当然ながらゆきぽよに対する否定的な意見が占めています。まかり間違えば犯罪行為になるのではないか、何ゆえのぶっちゃけなのか、理解ができないという意見も多いです。昨今、テレビでもこの手の発言はBPO(放送倫理・番組向上機構)が黙っていませんから、テレビでの再起を考えているのであれば、むしろ失敗。バズることが目的であれば、視聴回数は11月14日現在で2000回にも到達しておらず、こちらも失敗と言えるでしょう」

 不貞の仕返しと言えば、今年の3月まで日本テレビ系で放送されていたトークバラエティ番組「今夜くらべてみました」の、19年7月3日放送回に女優の篠原涼子が出演した時のこと。篠原によれば、中学3年生の時に先輩と交際していたが、彼が別の女性をバイクに乗せているところを目撃。嫉妬心を煽るために、好きでもない男友達と一緒に先輩の家の前を何往復もしたというのだ。これにはネット上で「かわいらしい」との声があふれたが、ゆきぽよにもこんなホッコリする話ができれば、テレビからお声がかかるのかもしれない?

(所ひで/YouTubeライター)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング