小池栄子、「バカボンのママ」から「サザエさん」になった「鎌倉殿の13人」最終回

 12月17日に最終回を迎えたNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。放送前からさまざまな北条義時(小栗旬)の最期が予測されていたが、「今度、体が動かなくなったら、その薬を飲むように」と医者から言われていた内服薬を、政子(小池栄子)が廊下に流して廃棄。義時は廊下にかすかに残った薬を苦しみながら這いつくばって舐めようとするが、目前で政子が着物の裾で拭い、義時は昔のように優しい声色で「姉上」と呼びかけると、政子は「ご苦労様でした。小四郎」と返答。政子の声を聞いた義時は息絶え、政子が忍びなく声で「鎌倉殿の13人」は幕を閉じた。

「ドラマの最終回ラストシーンは、とかく賛否両論が交わされるものですが、『鎌倉殿の13人』のラストは納得の声がほとんどを占めているようです。というのも、脚本を担当する三谷幸喜氏が『鎌倉殿の13人』が放送される2年前の2020年1月8日に開催された制作発表会見の席で“『鎌倉殿の13人』は『サザエさん』である”“家族の物語を描きたい”と言っていたから。サザエ=政子が、弟のカツオ=義時の行き過ぎた行動を叱って終わるというラストシーンは、まさに『サザエさん』そのものだったと言えるのでは」(女性誌記者)

 ワイモバイルのCMでは「バカボンのママ」役、「鎌倉殿の13人」では「サザエさん」ポジションの政子を演じきった小池。次回出演作がますます楽しみだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング