スターならではの葛藤が?木村拓哉、「信長まつり」で死まで覚悟していたワケとは

 1月1日のスポーツ報知にて、俳優・木村拓哉が11月5~6日に岐阜県で開催された「ぎふ信長まつり」に参加した際の“覚悟”を振り返った。

 1月27日公開の映画「レジェンド&バタフライ」で織田信長役を演じた木村は、同作で共演した伊藤英明を引き連れ、同県岐阜市で騎馬武者行列に出演。国民的スーパースターを直接見られるチャンスとあって、同市の人口を超える46万人が集結したが、当の木村には大きな覚悟を伴うイベントだったという。

 木村は信長が49歳で「本能寺の変」で自害したのと同じ49歳で演じることになった点については偶然だとしながらも、別の奇縁を感じていた模様。

「昨年11月8日、442年ぶりに皆既月食と惑星食が同時に見られる非常に稀な天体ショーが発生しましたが、442年前といえば、ちょうど信長が栄華を極めた1580年。さらに『自分の家の家紋が(織田家と)一緒』という共通点を明かしつつ、『だからね、「ぎふ信長まつり」に参加させていただいた時、半分以上腹くくっていたんですよ』『何があってもいいように。あれだけ多くの人が一堂に会したら、何が起こるかわからない』と語っています」(芸能ライター)

 実際、同イベントの1週間前の10月29日には、韓国の梨泰院で群衆による圧死事故が起き、7月には安倍晋三元首相が街頭演説中に銃撃される事件があった。

 木村は、「信長まつり」の支度をしている時に「ああ、このさらしを巻いておけば、致命傷を免れるかもしれない」「いろいろなことが重なっているだけに、もしかしたらこの地で、この格好をしたまま‥‥ということは考えましたね」と述懐し、前代未聞の大型イベントを前に、信長と同じ49歳での死まで覚悟したという。

 結果、何事もなく、無事に終えることができた「信長まつり」ですが、木村が相当な気持ちで臨んでいたことが伝わり、ネット上では「顔が知られている有名人が、大衆の前に姿を現すってことはとてもリスクがある」「人気者ですがアンチも多いので、刺されるか撃たれるかの覚悟もしていたんでしょう」「なんで信長まつりで死を覚悟? 大袈裟な」などと様々な感想が溢れているが、まさに信長のように自らの信念を曲げずに突き進んできた木村には、常人の理解が及ばない葛藤があったようだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング