古田新太、「どんな役が来ても断らない」自信をあっさり破ったのはあの俳優!

 俳優の古田新太が1月19日、昼のバラエティ「ぽかぽか」(フジテレビ系)に生出演。役者としてのプライドを垣間見せた。

 この日、番組では古田とのトークをはじめ、「たぶん自分が1番ランキング」という企画も実施。これは古田が事前に考えた1位になれそうなテーマでアンケートを行い、ランキング化したものを発表。1位になれたら番組キャラクター「昼太郎」のピンバッジが獲得できる。

 古田が出したのは「どんな役が来ても断らない役者といえば?」というもの。「俺、断らない。ほぼ断らない。だから今までやったやつも信じられないよ。サンショウウオ、パンダ、壁、ゾウ」と自信を見せた。

 ランキングの結果は5位に遠藤憲一、4位に阿部寛、3位に鈴木亮平、そして2位が古田だったため、ピンバッジの獲得はならず。結局、1位は山田孝之だった。古田はこの結果について、「でも言っとくけど、孝之、パンダやったことないぜ!」と悔しそうな表情。バッジ収集が趣味という古田は、「そのバッジ売ってくれっていったらいくらだよ?」とピンバッジ獲得を逃したことに最後まであきらめきれない様子で、ついには200円で購入していた。

 ネット上ではこのランキングの結果について、《山田孝之の場合はイケメン枠なのに“そんなことやるの?”っていう意外性がある》《古田さんはどんな役でもこなせますからね。面白い役や、真面目な役に怖い役と様々です》などさまざまな感想が寄せられている。

「山田がどんな役でも断らないかどうかは評価が分かれるところですが、過去にはCMでバットマンに扮したり、12年公開の映画『荒川アンダー ザ ブリッジ』では“星”役を演じたりもしました。文字通り星の被り物をして、顔も黄色く塗って星になりきった山田の姿は、同作でカッパの村長役を演じた小栗と並んでかなり異色でしたね」(芸能記者)

 古田も動物を演じたことはあっても、まさか“星”はなかった?

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング