古田新太、「どんな役が来ても断らない」自信をあっさり破ったのはあの俳優!

 俳優の古田新太が1月19日、昼のバラエティ「ぽかぽか」(フジテレビ系)に生出演。役者としてのプライドを垣間見せた。

 この日、番組では古田とのトークをはじめ、「たぶん自分が1番ランキング」という企画も実施。これは古田が事前に考えた1位になれそうなテーマでアンケートを行い、ランキング化したものを発表。1位になれたら番組キャラクター「昼太郎」のピンバッジが獲得できる。

 古田が出したのは「どんな役が来ても断らない役者といえば?」というもの。「俺、断らない。ほぼ断らない。だから今までやったやつも信じられないよ。サンショウウオ、パンダ、壁、ゾウ」と自信を見せた。

 ランキングの結果は5位に遠藤憲一、4位に阿部寛、3位に鈴木亮平、そして2位が古田だったため、ピンバッジの獲得はならず。結局、1位は山田孝之だった。古田はこの結果について、「でも言っとくけど、孝之、パンダやったことないぜ!」と悔しそうな表情。バッジ収集が趣味という古田は、「そのバッジ売ってくれっていったらいくらだよ?」とピンバッジ獲得を逃したことに最後まであきらめきれない様子で、ついには200円で購入していた。

 ネット上ではこのランキングの結果について、《山田孝之の場合はイケメン枠なのに“そんなことやるの?”っていう意外性がある》《古田さんはどんな役でもこなせますからね。面白い役や、真面目な役に怖い役と様々です》などさまざまな感想が寄せられている。

「山田がどんな役でも断らないかどうかは評価が分かれるところですが、過去にはCMでバットマンに扮したり、12年公開の映画『荒川アンダー ザ ブリッジ』では“星”役を演じたりもしました。文字通り星の被り物をして、顔も黄色く塗って星になりきった山田の姿は、同作でカッパの村長役を演じた小栗と並んでかなり異色でしたね」(芸能記者)

 古田も動物を演じたことはあっても、まさか“星”はなかった?

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング