辻希美さんに学ぶ!グループショットで端っこでも可愛く撮るコツとは?

20161011shasinuturi

 SNSに投稿するグループショット、みなさんどんなことを意識していますか? 友達には悪いけれど、あの子よりは若く、美白に、小顔に写りたい! そんな人は多いのでは?

 確かにそれは大事ではあるものの、その敵対心が写真に現れてしまうのはもってのほか。もっと楽しくSNSグループショットを撮る方法はないものでしょうか。

 グループショットでもっとも可愛くキレイに写るコツは、ズバリど真ん中、最前列に出ることだといわれています。いっそ自分がカメラを持って片手で撮影してもいいくらいです。

 例えば、前田敦子さんと高橋みなみさん、峯岸みなみさんの3人が写った結婚式に参列したときのショットでは、高橋みなみさんが真ん中を陣取り、他の二人はなんとなくかすんで見えてしまっていました。

 ただ、例外もあります。端っこでも顔の角度に自信のある人は、斜めから写るのもポイント。たとえば辻希美さんのブログを見ていると、辻さんは斜めからのショットがお気に入りのようで、端っこにいながらもしっかり自己主張していました。

 この際に、できるだけ端から中央に顔を寄せるようにするのも可愛く写るコツ! ぜひ実践してみましょう!

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング