「プロから見ると全然面白くない」江川達也が「君の名は。」ブームにチクリ

20161008egawa

 興行収入130億円を突破した、新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」。田舎町で暮らす女子高生と東京に住む男子高校生の心が入れ替わる純愛ストーリーだ。

 公開後は、劇中モデルとなった実際の場所に大勢のファンが「聖地巡り」をするなどちょっとした社会現象にもなっており、同作の記録的なヒットで配給の東宝は2016年8月中間連結決算の業績予想を上方修正した。

 アニメ好きを公言するお笑い芸人の加藤浩次は、自身が司会を務める「スッキリ!!」(日本テレビ系)で「今回のは、『秒速5センチメートル』(新海監督の代表作)超えたわ。本当に素晴らしかった」と発言。さらに、プロデューサーの秋元康氏も賞賛のコメント。また、AKB48の柏木由紀は自身のツイッターに「周りにあまりにも勧められるのでついに『君の名は。』観に行ってきました…。涙が…あー、もう手のひらのあれにやられました…。音楽も最高」と絶賛している。

 各界から賞賛の嵐が巻き起こっている同作だが、これに噛みついたのが漫画家の江川達也だ。10月6日、情報バラエティ番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した江川は「これは売れるなと思いましたけど、プロから見ると全然面白くないんですよ」と発言。この持論に対してネット上では賛否両論の声が飛び交う事態に発展したのだ。

 江川には、ぜひ「プロ」の目線で「君の名は。」を上回る大ヒット作を生み出してほしいところだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング