「それがどうかしましたか?」三浦瑠麗の開き直り態度に視聴者もあ然

 6月30日に出演したYouTubeチャンネル「ReHaQ─リハック─」の中で、「お金はモチベーションにならない」などの発言が炎上してしまったのは、国際政治学者の三浦瑠麗氏だ。

 夫が投資詐欺容疑で逮捕されている身でありながら、お金に関することを質問され、冒頭のように答えたため、視聴者から批判を浴びている。

 そんな中、この番組の続きが7月8日に新たに公開された。前回の番組では聞かれなかった夫の逮捕についてさらに深掘りされていたようだ。

 そこでの三浦氏の発言がさらに視聴者の怒りに火をつけてしまったようで…。

「インタビューを行ったのは前回同様、元テレビ東京プロデューサーの高橋弘樹氏でした。彼はテレ東の人気番組『家、ついて行ってイイですか?』を担当しており、出演者からいかに面白い話を引き出すかを常に考えていた、いわば聞き手のプロ。三浦氏に対し、『トライベイキャピタル(逮捕された三浦氏の夫の会社)の問題に関しては、三浦さんはお立場的にはどういう見解でしょうか?』と、前半よりもかなり突っ込んだ質問をぶつけていました。それに対し三浦氏は、『20年間結婚を保ってきた夫なので、夫の問題として、もちろん妻は心配する』と前置きしながらも、『夫とはいえ、私の会社でもなければ私個人でもない。わからないところはわからない』と答えたんです。さらに、オフィスが同じ場所であることに対して、『事務所が一緒なので、受付業務をこちらが業務委託をしているので、取引は当然生じている。(夫と自分が)それぞれの会社を持っていて同居している。“それが何かどうかしましたか?”っていうことですね』と開き直りのような発言も繰り返していました。これには視聴者からも、『取り繕って、自分の過ちを認められないタイプですね』『結局それっぽいこと言ってるけど、核心をついたこと言えない人なんだな』『動画見て三浦氏が嫌われる理由がわかった』と、批判的なコメントが上がっており、三浦氏の受け答えに不愉快になった視聴者が多かったようです」(芸能記者)

 夫の逮捕後も変わらずインスタグラムを更新し、優雅な生活を見せつけている三浦氏。真実が明かされるのはいつになるのだろうか。

(佐藤ちひろ)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング