2016/10/27 09:58

菅田将暉って本当に「イケメン」なの?母娘世代が真っ向対立!

20161027suda

 ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)にて、覆面作家の大学生役を務める菅田将暉。人気イケメン俳優とあって、10月19日の第3話では素人モデルとしてランウェイを歩くシーンも映し出されたが、その姿に「どこがイケメンなの?」という声があがっているという。女性誌のライターがこっそりと語る。

「母親世代は、編集者役の青木崇高が口にした『いやいや、(モデルには)向いてねえだろ』のつぶやきに共感していましたね。しかも菅田が番組終盤でピンク色のジャンパーにダボダボのズボンで登場した時は、思わず『光GENJIかよ!』とツッコミを入れたくなったほど。とにかく彼を『イケメン』と呼ぶことに違和感を覚える人は、30代以上の世代には少なくないのです」

 一方で本ドラマには、ヒロインの石原さとみが「ただ言えるのは、あの顔をもっと頻繁に間近で見ていたいってことだけ!」と、菅田のルックスを絶賛するシーンも。それが女子中高生を中心とした若い女子の声を代弁しているというのだ。女性誌のライターが続ける。

「ツイッターではドラマ放送中から『菅田くんカッコいい!』という声があふれています。若い女子の間では菅田=イケメンという方程式は絶対的で、母親世代とのズレは明らか。イケメンの基準は時の流れとともに移り変わるもので、彼をイケメンだと思えるかどうかに、その人の心の若さが表れるのかもしれません」

 なお作中では、モデル仕事に臨む菅田が上半身を露わにするシーンも。細身ながら筋肉がしっかりと浮き出た肉体だけは、世代を問わずに女子からの熱い視線を引き寄せたようだ。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング