ほんこん、羽生結弦を離婚に追いやった過熱報道を批判も…「素人さん」発言で反発続々

 お笑いタレントのほんこんが11月21日にYouTubeチャンネルを更新し、わずか3ヶ月での離婚を発表したフィギュアスケーター・羽生結弦に同情するコメントを残している。

 羽生は今年8月、お相手の素性には一切触れずに結婚を発表したが、その後の新婚生活で、誹謗中傷やストーカー、無許可の周辺取材があったとして、11月17日に離婚を発表した。

 また、相手女性の地元紙が9月時点で本名や顔写真を報じていたことに批判が集まっており、ほんこんも「取材や報道には許可が必要でしょう」と指摘。「人のことを書いて金儲けするんやったら、許可いるだろうと。勝手に書くんやったら勝手に書いて、『違うか』って訴えられたらええねん」と語ると、「相手の方は素人さんでしょ? その人の何が知りたいの? 誹謗中傷とかって、その人らが困って答え出したやん。離婚したやん」「それよりももっと追いかけないとあかんもんあるんちゃうんかい」と過熱する報道に苦言を呈している。

「今回の離婚は世界中に大きな衝撃を与えており、やはり、最初に本名と写真をスクープした地元紙を“A級戦犯”とする批判が多いですが、女性へのストーカーや誹謗中傷については、地元紙ではなく、それをはたらいた各々が責任を負うべきでしょう。また、ほんこんは羽生の元妻を『素人さんでしょ?』と表現していますが、女性はテレビ出演経験もある、有名なプロミュージシャンで、特に地元では熱心なファンがいたといいます。過去には芸能事務所にも在籍していた人物とあって、ネットでは『“素人さん”とは失礼ですね。プロのバイオリニストですが?』『ほんこんは何のプロなの?』『素人って…。偉そうに上から語るな』との声や、『芸能人じゃない人のことを素人さんって呼ぶの好きじゃない。芸能界以外でも仕事を持つ人は皆その分野のプロです。ましてやバイオリニストは立派なアーティスト。なれる人は一握りです。なんか芸能人が1番偉いみたいな思い上がりを感じてしまう』といった反応が散見。相手の女性は、結婚を機に引退したとも報じられていますが、これを『素人さん』と呼ぶのが適切かは微妙なところで、“行き過ぎた報道”問題とは別の部分で反発を集める形になっています」(テレビ誌ライター)

 いずれにしても、羽生と元妻が平穏な日々を取り戻してくれることを祈りたい。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング