週1回だけの運動習慣って効果あるの?米国医師会が発表した驚きの研究結果

20170220syuichi

 ダイエットや健康のために運動をしたほうがいいことはわかっていても「なかなか時間が取れない!」。そんな人に、うれしい研究結果が発表されました!

 2017年1月9日にアメリカ医師会報(JAMA)の内科ジャーナル・オンライン版に発表された論文によると、週末1回だけの運動でも、十分に健康への効果があると結論付けられたのです。

 論文を発表したのは、イギリスのラフバラ大学のゲーリー・オドノバン博士を中心とした研究チーム。彼らは、イギリス政府が1994~2012年にかけて調査した40代以上の男女6万3591人の運動習慣や病歴をもとに、週末だけの運動が心臓病や癌の予防になるかどうかを調べました。

 手法としては、週に何度か20~30分程度の軽い運動をする人たちと、週末にまとめて少し高い強度の運動をする人たち、そして全く運動をしない人たちのグループに分け、それぞれの死亡率を比べたのです。

 すると、週に小分けにして運動する人たちと週末だけの人は、全く運動をしない人たちに比べて、死亡率が30%低かったそうです。特に心臓血管系疾病のだけに限ると40%、癌に関連する死亡リスクも18%低かったと報告されています。

 つまり、週末1回の運動でも、小分けにして運動するのでも効果はほぼ同等だというんです。

 アメリカの心臓病学会などでは「週に150分」以上の運動を奨励していますが、週末だけウォーキングやジョギング、サイクリングといった運動をまとめてやってもOKだということです。

 ただし、これまで運動を全くしていなかった人は、急に負荷の高い運動をすると、心臓などに負担がかかります。まずは、ゆっくりしたウォーキングや散歩から始めて、徐々にスピードアップしたり、距離や時間を伸ばしたりしたほうがいいでしょう。

 また、頑張り過ぎも禁物。週の運動時間は、150分を超えないようにすることが、体に負担をかけずに最も効率的に効いてくれるようです。

 この論文では脂肪燃焼、つまりダイエットについては触れていませんが、もちろんこういった有酸素系の運動は、代謝を上げて体脂肪の分解にも貢献してくれることは間違いありません。

 論文では、週末だけ運動をする人たちを『Weekend Warrior』、つまり“週末戦士”と名付けて称えています。

 いつも「時間がない!」を言い訳にしているアナタ、週末はWeekend Warriorになって、運動不足解消と気持ちのリフレッシュをしてみませんか。

(医療/フィットネスライター 松尾直俊)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング