スイーツの名前に込められた驚くべき意味

20170507_asajo_sweets

 普段、何気なく食べているスイーツには、実は深い意味があったと気づくと、その食べ物にもっと愛着がわくことも。そんな意外な語源や意味のある食べ物をみていきましょう!

●ティラミスとティラティス

 Hanako編集部「Hanako (ハナコ) 2016年 6月9日号 No.1111」(マガジンハウス)によれば、ティラミスとは「私を引っ張り上げて」というイタリア語なのだとか。つまり、自分を元気にしてくれるスイーツという意味合いが込められているそうです。

 一方、最近話題の「ティラティス」は、ティラミスをベースに、「チーズのような豆乳クリーム」でアレンジした日本発スイーツ。「大豆のやさしい味わいで食べる人を元気にする、大切な人へ贈る、とっておきの思いやりスイーツ」という意味が込められているのだそうです。

 この意味を知ったモデルの高橋愛さんは、「めっちゃ素敵」と大絶賛していました。

●エクレア

 おなじみのエクレアの名には、衝撃的な意味が隠されていました。エクレアの語源はフランス語で稲妻を意味する「エクレール」。なぜスイーツと稲妻に関係があるのか。

「会話に困らない! 使える『雑談力』1500」(西東社刊)によれば、ほおばると中のクリームが飛び出すため、そのクリームが飛び出す前に、稲妻のように素早く食べなければならないという説があるのだそうです。

 意外と深い意味があったおいしいスイーツ。次に食べるときには、いままでとは違う新鮮な味わいが楽しめそうですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング