「テレ朝深夜」にも負けた! 観月ありさのドラマが大爆死!

20170424_asajo_mizuki

 この春に始まった各局のドラマの明暗がはっきり分かれた。象徴的だったのは、2つのドラマの平均視聴率。4月21日に放送された剛力彩芽主演の深夜ドラマ「女囚セブン」(テレビ朝日系)が7.5%だったのに対して、23日に放送された観月ありさ主演ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」(フジテレビ系)は6.9%。「女囚~」は金曜午後11時15分スタートの深夜ドラマながら、日曜ゴールデンの「櫻子さん~」を上回ったのだ。

「“深夜に降格になった女優”と言われた剛力ですが、深夜枠で7.5%なら及第点。ゴールデンで6.9%では落第です」(テレビ誌ライター)

 この差の原因は何なのか? テレビ誌ライターが続ける。

「『女囚~』の脚本は『SPEC』シリーズや『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』(ともにTBS系)を手掛けた西荻弓絵氏。『櫻子~』は、太田紫織氏のミステリー小説が原作です。小説で九条櫻子は20代半ばの女性。館脇正太郎は高校生。ですが演じる観月は40歳、藤ヶ谷太輔は29歳。この設定に、制作発表時から違和感を覚えた読者は少なくなかった。また、制作がフジということで“どうせコケるだろう”という意見もあった。逆にテレ朝は『緊急取調室』や『警視庁・捜査一課長』などが高視聴率をマークし“ドラマのテレ朝”として評価は高い。その期待感から視聴した人が多かったということでしょう」

 近年では「録画人口が多いから、視聴率は問題ではない」という向きもあるが、フジテレビのドラマ人気が低迷していることは間違いなさそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング