アラフォーでもKinKi Kids(笑)、その経済効果がすごすぎる件

20170505_asajo_kinki

 今年がデビュー20周年のKinKi Kids。そんなメモリアルイヤーの幕開けは、毎年恒例の元旦ライブだった。KinKiが元旦をはずさないのはワケがある。堂本光一の誕生日だからだ。

 今年、37歳になった光一は剛から、粋なプレゼントをもらっている。当日取材をしたアイドル雑誌のライターに話を聞いた。

「ステージ上で剛は大きな赤い袋を持ってきて、光一に渡しました。中から出てきたのは、ピンク色のトロンボーンと教則本。それを見た瞬間、ファンは大盛り上がりです。2016年の暮れ放映された『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で、剛が黄色いトロンボーンを持って歌っていたのですが、じつはそれは『KinKi Kidsのブンブブーン!』(フジテレビ系)の企画で、光一が剛のために買ったものだったんです」

 剛が「FNS」で持っていたのは、光一が自腹で買ったクリスマスプレゼント。今年の元旦に剛から光一に贈られた誕生日プレゼントは、その色違い。2人は、おそろいのトロンボーンを持つことになったのだ。

「プラスチック製のトロンボーンは2万3500円。『ブンブブーン!』 の放映後は、品切れになっています。バカ売れといえば、関西ローカル『堂本剛のやからね』(毎日放送)の中で紹介した京都市内のジェラート専門店が大人気に。剛くんが、金箔があしらわれた最高級の宇治抹茶ジェラートを絶賛すると、1日10個の限定生産が連日、完売に。3万2400円という価格にもかかわらず、九州や関東からも女性ファンが数多く訪れたそうです」

 KinKiの経済効果、恐るべし!

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング