和田アキ子、ヒロミの「大先輩への呼び捨て自慢」に不快の声殺到!

20170501_asajo_wada

 4月30日放送の和田アキ子の冠番組「アッコにおまかせ!」(TBS系)に、タレントのヒロミが登場した。

 ヒロミの出演は24年ぶりということで、「大物芸能人たちを年下とは思えない呼び方をしてもなぜか許されちゃう」人物として紹介された。堺正章を「マチャアキ」、北野武を「おじさん」、大御所・黒柳徹子は「ババア」と呼んだそうだ。

 しかし、黒柳に関しては「20年くらい気にしているみたいよ。徹子の部屋に行って謝りましたもん」と弁明。さらに堺に関しては「マチャアキなんて言いませんよ、言ったこともあるけど」と意味深な笑みを見せた。

 すると和田は「私だって『マチャアキ』って呼びますよ、大先輩だけど」と割って入り「タケちゃんのことも昔は『おい、武』って呼んでて、それを(大橋)巨泉さんに『芸能界では先輩かもしれないけど、武の方が年上なんだからな。俺だってタケちゃんって呼んでるんだから』って言われて、分かったこれからタケちゃんって呼べばいいんだろ、『なあ、武』って言ったもんね」とドヤ顔で語った。

 芸能ジャーナリストは「2人の自慢話はいらない」とバッサリ。

「年齢も芸能界での位置的にも数段上の先輩に対して、こんな呼び方できちゃうよって自慢したいだけ。聞いていて不愉快です。視聴者からも“自分がされたら激怒するくせに”というのがありましたが、その通りでしょう」

 この日は、神田沙也加と村田充の結婚の話題もあったが、お祝いコメントを出していない松田聖子の話題になっても和田は完全スルー。視聴者としては、和田やヒロミの自慢話より、世間の関心事にこそコメントを求めているはずだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング