2017/05/11 18:14

言葉が汚い! くわばたりえの「クレーマー体質」に非難集中

 不用意な発言で度々炎上しているお笑い芸人「クワバタオハラ」のくわばたりえが“根っからのクレーマー気質”と、またぞろ、集中砲火を浴びている。

 事の発端は、5月8日に放送された「好きか嫌いか言う時間」(TBS系)。この日のテーマは「病院の言い分VS患者のクレーム」。

 ゲスト出演した大竹真一郎医師は、医師と患者の契約は「必ず(病気を)良くするものではない」とし「最善を尽くして診療に当たる」と発言。すると、くわばたは「『100%治せるわけではない』と、病院がそれを言ったら、あかんちゃうんかな」と噛みついたのだ。

 これに対しネット上では「医者は神様ではない」「治らないものはどんな名医でも治らない。だから人の命に終わりがある」など、大竹医師の意見を支持。

 くわばたには「お前のひねくれた性格は100%治らない」「自分だって芸人のくせに視聴者を笑わせたことないだろうが」など非難の声が殺到した。

 これまでも、くわばたは「福島米は買わんとこう」とテレビ番組で発言したり、「(子供の)顔を叩いたらアカン。腫れたらバレる。叩くならお尻にしなアカン…」と自身のブログに綴り、猛バッシングを浴びた。

 NHKの番組に“ママタレ”として出演するほど、支持されていたのに、評価が180度転じてしまったのはなぜか? 芸能記者に聞いた。

「次男の出産シーンを動画投稿し、賛否両論で炎上してから不支持が増えた。その後も、上から目線の物言いが嫌だとか、言葉遣いが汚いとか、どんどん批判されました。それでも、今回のように的外れな言動をするから、ますます嫌われるようになった」

 くわばたの暴言は、いったいいつまで放たれるのだろうか? 視聴者はウンザリしている。

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング