「母になる」藤木直人の“癒しキャラ夫”に萌える女性が続出!!

20170516_asajo_fujiki

 沢尻エリカがけなげな母親を演じているドラマ「母になる」(日本テレビ系)で、沢尻の夫を演じている藤木直人。藤木演じる陽一は沢尻演じる結衣と元夫婦で、5月10日放送の第5話では、再婚する決意をした結衣からサイン済みの婚姻届を手渡され、畳にゴロゴロしながら喜びを表現するシーンが放送された。この姿に「藤木直人かわいすぎ!」「四十超えたおっさんとは思えない!」「萌えすぎて苦しい!」などと、女性視聴者がハートをわしづかみにされている。

「第5話では沢尻演じる結衣の隣で抱きしめたそうに手を伸ばすも、こちらを向かれたとたんに手を引っ込めたり、冗談めかしてお風呂に『一緒に入る?』と誘ってみたりと、男のかわいさを見せるシーンが何度もあったため、一部では『藤木萌え神回』とまで言われています。シリアスな内容がふんだんに盛り込まれているドラマですが『沢尻と藤木のいちゃいちゃシーンだけは癒される』ともっぱらの評判です」(テレビ誌ライター)

 藤木にすれば、07年放送のドラマ「ホタルノヒカリ」(日本テレビ系)で演じた「ぶちょお」こと高野誠一役以来の“萌えキャラ”。 今作は沢尻や小池栄子、高橋メアリージュンなどが強めの役柄だけに、藤木の“ちょっと間抜けな優しい父親キャラ”が、より視聴者を萌えさせるのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング