浜崎あゆみ「2800人ライブ無料招待」は太っ腹か苦肉の策か

20170519_asajo_hamasaki

 5月16日発売の「週刊女性」が、歌手の浜崎あゆみの“太っ腹”ぶりを報じている。5月13日と14日に横浜アリーナで開催されたライブで、13日に900人、14日に1900人、計2800人が無料で招待されたというのだ。

「ライブの1週間ほど前から、浜崎のクライアント関係者やエイベックスが運営するアーティスト養成学校の生徒などに招待メールが送られたそうです。転売はもちろん『無料』や『招待』といった情報をSNSなどで漏らすことも禁じると書かれていたとか。記事では1週間前までにはチケットの8割はさばけていたとありますが、チケット1枚が9400円で2800人分となると2632万円ですからね。その額をかけてでも客席を満員にしたかったのでしょう」(芸能ライター)

 この一件について、ネット上には多数の称賛の声に混じり「タダなら行ってもいい」「付き合わされる関係者も大変だ」「お金払った人がかわいそう」などのアンチ意見、またルックス上の“太っ腹”ぶりを指摘するコメントも散見された。

「浜崎は6月にも代々木第一体育館で2日間ライブがあります。代々木に行くファンが横浜を敬遠したため、これだけの規模で客席を埋める必要が生まれたのだと思います」(週刊誌記者)

 太っ腹な“歌姫”には、今後ともファンをアッと驚かせる話題を提供してほしい。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング