2017/06/05 10:14

北川景子も実践!上向きヒップをつくる「ブルガリアンスクワット」とは?

20170605_asajo_kitagawa

夏に向けて身体の引き締めに取りかかりたい時期ですね。お腹や二の腕など気になるところはたくさんあるけれど、忘れてはいけないのがヒップ。男性が、胸・足と並んでつい見てしまう部位がそこなのです。自分で確認しにくい部分なので、エクササイズもおざなりになりがちですが、キュッと引き締まったヒップで夏を謳歌したいものですね。

 では、上向きのヒップはどのように作ればいいのでしょうか。

 ファッションモデルの“ゆんころ”こと小原優花さんが、さるテレビ番組でヒップアップ効果のあるトレーニングとして「ブルガリアンスクワット」を紹介していました。これを知った北川景子さんも、自宅で真似してトレーニングを始めたのだとか。彼女のキレイな腰のラインを見ると、かなり効果がありそうです。

この「ブルガリアンスクワット」のポイントを、都内のパーソナルトレーナーに教えてもらいました。

「スクワットは、足だけに効くと思っている人も多いのですが、実はたくさんの部位の筋肉をしっかり刺激する運動なんです。お腹や腰周り、ヒップや足などをバランスよく鍛えられます。ブルガリアンスクワットは、普通のスクワットよりも負荷がかかるので、運動の効果をしっかり得られます」

やり方は、次のとおり。

【1】膝ぐらいの高さの台(低めの椅子、箱でも可)を置き、その60~80cmほど前に立つ(自分の後ろに台がくるように)。

【2】片足のつま先か足の甲を後ろにある台の上に置く。

【3】息を吸いながら、床についているほうの膝を曲げて身体を下に降ろしていく。

【4】膝が90度になったら、今度は息を吐きながら再び膝をまっすぐに戻して身体を上げる。

【5】これを左右10~15回ずつ、2~3セット行う。

スクワットをする際には

いくつか注意点もあります。

「腰を曲げて上半身を前傾させてはダメ。上体はまっすぐにしたまま下に降ろしていくイメージです。また、膝を曲げすぎると関節などを傷める恐れがあるので、90度まで曲げたらストップすること。膝を曲げていく時には太ももの前、後ろや、ヒップなどに負荷がかかっていることをしっかり確認しながら、ゆっくり行ってください」

 普通のスクワットと違い、片足で体重を支えるため、どこに効いているかがわかりやすいブルガリアンスクワット。空き時間に少しずつトレーニングして、水着の季節にはキュッと締まったヒップを手に入れましょう!

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング