2017/08/15 18:15

飯島直子が「タワマン生活」を手に入れるまでの紆余曲折

 8月9日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に女優の飯島直子が出演。バラエティ番組に出るのは、なんと5年ぶり。元祖“癒し系タレント”も今年で49歳になったものの、変わらぬ美しさから番組では「奇跡の49歳」と呼ばれていた。

「飯島はバーで知り合った男性と3年間の交際を経て、5年前のクリスマスに再婚。お相手は、ひとつ年上で不動産や飲食店を経営する会社経営者です。お笑い芸人の“ぐっさん”こと山口智充に似ているとか。現在は都内の一等地にあるタワーマンションでセレブな生活を満喫しているようです」(女性誌記者)

 実は、先月30日に放送された情報番組「シューイチ」(日本テレビ系)にも飯島は出演。番組の中で、90年代に人気を博した番組「DAISUKI!」が16年ぶりに復活。「シューイチ」でMCを務める中山秀征、松本明子、飯島の三人が、中山の故郷・群馬で思い出の地を巡った。

 飯島の久しぶりの登場に、Twitterなどには「全然変わってない」「昔より若返っている」「飯島直子が一番かわいい」などのコメントが寄せられた。

 しかし一時期は、テレビで姿を見かけなくなっていた飯島。一体何があったと言うのか。

「チューブの前田亘輝と2001年に離婚した後、ホストクラブ通いが話題になりました。“一晩で500万円使った”“彼のために2億5000万円もするタワーマンションをキャッシュで買った”などと報じられたものの、結局、相手の女性問題で別れたといわれていました。そういったいざこざから、一時期芸能界を離れていたようです。飯島の芸能界復帰を後押ししたのが、仲の良い小泉今日子といわれています」(スポーツ紙デスク)

 そんな小泉とは、ドラマ「最後から二番目の恋」(フジテレビ系)で共演。さらに、NHKのドラマ10「いつか日の当たる場所で」では、上戸彩とダブル主演。演技力も高く評価されていた。

「石田ゆり子や森高千里が“奇跡のアラフィフ”として話題になっている今、飯島にもチャンスが巡ってきました。バラエティ番組にゲスト出演して、まずは肩慣らしといったところでしょう」(前出・スポーツ紙デスク)

 5月のイベントでも、変わらぬ美脚を絶賛されていた飯島。元祖の癒し系の復活でアラフィフブームはますます過熱しそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング