4回転の基礎点が減る!フィギュア「ルール改正」で羽生結弦への影響は?

 平昌五輪を控えたフィギュアスケートの今季。羽生結弦選手も宇野昌磨選手も4回転を5本、ネイサン・チェン選手は4回転を5種類制覇と、いまや4回転が跳べなければ高得点が期待できない新時代に突入している。そんな中、選手はもちろん、ファンも気になるニュースがある。フィギュアスケートでは数年に一度ルール改正があるが、平昌五輪後の18年から19年のシーズンから、4回転ジャンプの基礎点が1割ほど下げられる方向で検討されているというのだ。

 基礎点の高い4回転ジャンプ。さらに今季の羽生選手のように後半に4回転ジャンプを跳べば、1.1倍の加算で高得点に直結する。4回転が得意であれば、ほかの技術が低くても上位が狙えるわけだ。逆に4回転ジャンプを跳ばない選手は、いくら良い演技をしても苦戦を強いられることになる。

「最近はジュニアの選手をはじめ、高難度なジャンプの練習による疲労骨折や故障が増えており、その悪い流れを止めるという意味もあるようです。4回転を封じるのではなく、芸術性と技術性の2分野で表彰する策考など、まだいろいろ方法を検討中だといいます。もし4回転の基礎点が1割下がるなら、無理して跳ばないという選択をする選手が増えるかもしれません」(スポーツライター)

 羽生選手の、あの美しい4回転が見られなくなるとなれば寂しい気もするが‥‥。

「多数回の4回転ジャンプを跳び分け、スケーティングでも美しく演技するのは非常に難しいと言われますが、羽生選手はそれができる数少ない選手。決して4回転だけで高得点を取っているわけではないので、1割減でも4回転を封じることはないと思いますよ」(前出・スポーツライター)

 今後の展開が気になるところだ。

(芝公子)

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

  3. 3199

    【コレは使える】あと少し!というときに効果絶大の「便秘解消マッサージ」

    「あぁ、やっとキタ!」とトイレに駆け込んで便座に座るも、あと一歩なのに出てくれない‥‥。そんな悔しい思いをするのが、そう便秘です。実はそんなときに焦っていきむことは禁物。便はカラダに力が入って緊張すると、余計に出なくなる … 続きを読む 【コレは使える】あと少し!というときに効果絶大の「便秘解消マッサージ」

注目キーワード

ランキング