2017/10/09 18:14

新井恵理那、さんまへの「すり寄りトーク」があざと過ぎと批判殺到!

 お天気キャスターなどで活躍するフリーアナウンサーの新井恵理那が、3日放送のバラエティ番組「踊る踊る踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演。番組MCの明石家さんまに対するリスペクトを語ったのだが、その発言で炎上するというまさかの展開になっている。

「明石家さんまは恐ろしいと肌で感じた瞬間」というテーマにて、新井は「(同番組に)何度か出させていただいてるんですけど、なんというか…さんまさんのせいで好きな人ができなくなりました」と、唐突に告白。その理由について「すごく面白いじゃないですか。毎回笑わせてもらえますし、自分の話も楽しく聞いてもらえて、より楽しく話を盛り上げてくれるじゃないですか。ですから、自分の中での理想が高まってしまって、面白い人じゃないとダメだなって…」と語り、さんまが面白すぎるが故に普通の人では好きになれないというのが新井の主張だった。

 当然、お笑い芸人であるさんまにとってはこれ以上ない褒め言葉だったが、共演した南海キャンディーズの山崎静代は「コイツ(新井)のことはちょっとよく分からないです。媚びてる感じがする」「多分(さんまのことを)好きじゃないですよ」と、新井の発言がビジネストークであると指摘。この攻撃を受けて、新井は目を潤ませながら「面白いなって思ってます」と、改めてさんまを持ち上げた。

 しかし、お茶の間は山崎に同意する意見が多数。特に女性視聴者から「こういう女はめちゃくちゃ嫌い」「こうやって男を弄んできたんだろうな」「これぞ、魔性の女だな」「絶対に友達になりたくないタイプ」と、見事に反感を買ってしまったようだ。

「持ち上げ上手なのはいいことですが、『さんまさんのせいで、好きな人ができない』は、さすがに勘違いさせてしまいますよね。ハリセンボンの近藤春菜も『次回出演を狙っている感じ』とツッコんでいました。新井の所属事務所はフリーアナウンサーを多数抱えるセント・フォースですが、新井同様に綺麗めで清楚系路線の皆藤愛子や、伊藤綾子らもこの番組での発言で炎上したことがあります。

 恋愛系のテーマで、女子アナと女芸人をマッチアップさせると、どうしても女子アナ側が媚びているように見えたり、女芸人を低く見ているような受け取り方をされがち。それに加え、出演者の多いトーク番組とあって、アナウンサー陣も爪跡を残そうと必死ですから、番組でのベストな振る舞いがとても難しいんですよ」(エンタメ誌ライター)

 とはいっても、今回の発言は「ビジネス」と思われても仕方がないレベル。今後、新井がカトパンのようにさんまに寵愛されるか、見ものだ。

(権田力也)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング