記者受けも父親譲り?いしだ壱成「マスコミ好感度」が爆上げ中

 23歳も年下の舞台女優・飯村貴子と半同棲状態であることが報じられた俳優のいしだ壱成。あまりのノロケぶりに世間から批判も浴びたが、取材記者の間では、評価がうなぎのぼりだ。

「何を訊かれても嫌な顔をせず、一所懸命に答えてくれる。これなら記者としても取材しがいがあるというものです。その姿勢は、企業系のイベントに出席してはマスコミ受けするコメントを連発していた父親の石田純一譲りかもしれませんね」(スポーツ紙芸能記者)

 企業系イベントでは何より、マスコミを多く集めるのがゲスト出席者の仕事。何でも気前よく答えてくれる石田には多くのメディアを呼ぶ力があり、「石田純一なら記事が書きやすい」と現場の記者から絶賛され、クライアントからも喜ばれるという好循環を生んでいた。

「息子の壱成は23歳差愛の件で11月20日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に生出演し、共演者からイジられまくっていました。これまでの壱成には“変わり者”というレッテルが貼られていましたが、今回の件では『何でもしゃべってしまって清々しい』と好感度が急上昇。今後は父親の石田にならって、恋愛ネタで場をもたせるコメント上手を目指せそうです」(前出・スポーツ紙芸能記者)

 そんな息子を父親の石田は「女性にだらしないところが似ている」と評していたが、それに加えてコメント面でも父親の良さを受け継いだのかもしれない。

(浦山信一)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング