2017/12/15 10:15

今度は「オトナ高校」に「刑事ゆがみ」の役名が!局を超えたコラボに大絶賛

 12月9日に最終回を迎えたドラマ「オトナ高校」(テレビ朝日系)に早くも続編を希望する声が殺到しているという。

 深刻な少子化問題に歯止めをかけるため、政府が性体験のない30歳以上の男女を強制的に入学させた「オトナ高校」。性体験が済んだ者から「卒業」していく設定だったことから、最終回は主演の三浦春馬演じるチェリートをはじめ、黒木メイサ演じるスペア、高橋克実演じるサショーなど、全員が性体験を済ませて「オトナ高校」を卒業するだろうと見られていたのだが、実際はチェリートだけを残してほかのみんなが卒業というオチだったため、ネット上では大きな話題に。

 さらに反響を呼んだのが「オトナ高校」の校舎を活かしてチェリートらが開催した“婚活パーティー”に対する参加希望者からのメール。その中に、同じ10月期放送の連ドラ「刑事ゆがみ」(フジテレビ系)の主役である浅野忠信演じる「弓神適当」と、神木隆之介演じる「羽生虎夫」の名前があったため「局を超えたコラボに感動!」「どっちのドラマもオトナの対応がステキ」とドラマファンの間で大騒ぎになったのだ。

「11月23日放送の『刑事ゆがみ』第7話では、浅野と神木が『オトナ高校に入学すれば?』『チェリートじゃねーし!』と会話するシーンがあり、その時もテレビ局の垣根を越えたコラボと大注目されました。今回の『オトナ高校』の演出は、その“お返し”ともいえますが、『刑事ゆがみ』の主役2人の役名をさりげなく文字で見せるやり方は、“スマートなのに熱い”と絶賛されています」(テレビ誌ライター)

 12月17日には「オトナ高校スピンオフ~炎上のチェリークリスマス~」がAbemaSPECIALチャンネルで独占配信される予定。今回の2作品のようなコラボが他局、他作品に広がれば、相乗効果でドラマ視聴率の底上げにつながるかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング