2018/02/11 10:14

【2歳児の育児】子どものかんしゃく、どうしたらいい?

 体調が悪かったり、ちょっとでも気に入らないことがあると泣き叫んで止まらなくなったり……。外出中でもおかまいなしに「かんしゃく」を起こされると、我が子とはいえ、耐えきれなくなってしまいますよね。

 実は、子どもにとっても、かんしゃくはどうしたらいいかわからない、耐えきれないものであるケースが多いのです。まだうまく言葉で気持ちを伝えることができなかったり、自分で行動や考え方を変えて折り合いをつけるすべを知らなかったりするからこそ、子どもはパニックになって泣き叫びます。筆者は教育者として4~6歳の子どもたちと接する機会が多いのですが、嫌な理由やどうしたいかを考えたり、伝えたりすることができる年齢になると、一度は泣き叫んでも話し合いで前向きに切り替えることができることが多く、大きく成長したなと実感させられます。

 子どもにとってもどうしようもない、とはいえ我慢して黙ってやり過ごすのはつらいですよね。子どもはどうにかこの気持ちをわかってほしくて甘えていますから、そんなときは「悲しいね」「○○が嫌だったんだね」などと、気持ちを代弁してあげましょう。また、子どもの気分が変わるため、場所を変えることもオススメです。

 逆に、「ここではおとなしくしてっていっているでしょう!」と叱って収めようとすると、子どものかんしゃくはさらにひどくなり、お母さんのイライラもヒートアップ!ということにもなりかねませんから、「伝えられない思いを何とかして表現しているのだ」ということを念頭において、落ち着いて対応してあげましょう。

 また、子どもの行動をよく観察して、どんなときにかんしゃくを起こしやすいのか、どんなことをしたら収まったのかを書き留めておくと、表現しきれない子どもの気持ちを汲み取りやすくなりますよ。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング