「猫背」を改善するだけで引き締めダイエットができる!?

 お腹周りが緩んできたと思ったら、姿勢をチェックすることが大切です。背中が丸まって、お腹がダランと前に突き出ていませんか? そんな「猫背」姿勢では筋力を使わないため、お腹周りの筋肉が衰え、脂肪に変わりやすくなります。そうならないためにも、姿勢を正して体幹の筋肉を鍛え、メリハリボディを実現しましょう。

■猫背で過ごすと太るワケ

 肩周りが下へ落ち込む「猫背」は、それだけで太って見えますし、何より太りやすくなる姿勢です。というのも、猫背になると肩と一緒にお腹も下がり、縮こまってしまいます。体が縮こまることで体液循環が滞り、代謝が低下しやすくなってしまうのです。また、体幹の筋力を使わないので、筋力が衰えやすく、体脂肪に変わってしまうのです。

■姿勢を正してボディラインを引き締める

 背筋が伸びて胸を張ったまっすぐな姿勢は、体が長く見えるため、より細く見せることができます。また、この姿勢は維持するのに筋力が必要ため、筋肉を使うことで刺激し、ボディラインが引き締まりやすくなります。つまり、姿勢を正すことは、それだけでウエスト周りの引き締めエクササイズになるのです。

■スリム体型を育てる姿勢とは?

“まっすぐ”な姿勢を意識して作り、鏡の前に立ってみましょう。次の3つのポイントを全て実現する姿勢が、スリム体型を育てる美姿勢です。

○鎖骨が床と平行になっている

○肩の高さが左右同じ

○横から見たときに肩が内側に丸まらず、胸を張ってお腹が凹んでいる

■猫背に気づいたら実践!「姿勢を正す」コツ

 次の3ステップで猫背をリセット。姿勢を正しましょう。

1.両手を組んで頭の上に上げ、思いっきり伸びをする

2.そのまま大きく円を描くように両手を下ろす

3.ヒップをキュッと締め、下腹を凹ませて持ち上げる

 猫背を改善するだけで、その場で今よりスリムに見える。その姿勢を維持することで、より引き締まる。いいことづくしなので、ぜひ挑戦してくださいね。

(美容・健康ライター Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング