「対立派閥」の三田友梨佳と椿原慶子が高橋真麻のBBQで手打ち?

 フリーアナウンサーの高橋真麻が8月13日、ブログを更新。豪華女子アナメンバーによるBBQを開いたことを報告した。

「夏だ!BBQだ!」と題したブログに、大ぶりなホタテやアワビが満載のグリルの写真とともに、参加者で撮ったグループショットをアップ。画像には「フジテレビチームはスタンプで。フジテレビのアナウンサーの肖像権、フリーになったのかな?? 最近インスタとかで見るので。フリーになっていたら、ここのblogでも顔出しできますもんね」とのコメントが添えてある。

「グループショットには、高橋を含めて6名の女性が写っています。顔にスタンプが押されている女性は3名。はっきりとはわかりませんが、おそらく三田友梨佳、三上真奈、戸部洋子だと思われます。スタンプはありませんが、右手で顔を半分隠している女性は椿原慶子にそっくり。顔を隠していない女性も1人いましたが、テレビ東京の須黒清華アナのように見えます。ただ椅子やコップの数を見ると、参加人数はもっと多いのかもしれません」(芸能記者)

 高橋の女子アナ人脈の広さには驚かされるが、気になる点があると芸能記者が続ける。

「『週刊ポスト』でかつて報じられましたが、フジでは三田アナや永島優美らの“ミタパン派”と、生野陽子アナをトップとし、椿原アナや山崎夕貴、宮司愛海らが名を連ねる“ショーパン派”に大きく二分されるそうです。この勢力図が変わっていないとしたら、派閥が違う椿原アナと三田アナがともに高橋のBBQに参加していたとは意外。宮司アナの台頭などで求心力が低下した生野アナから、ミタパン派へと椿原アナが鞍替えしたのかもしれません」

 ブログの画像では、三田アナ、椿原アナと思われる両女性は対角の位置で距離は遠かったが、今後は歩み寄る可能性も大?

(石田英明)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング