2018/09/21 10:14

姿勢と重心を変えるだけで脚はもっと細くなる!?

 脚の太さで悩んでいる人の立ち方や歩き方を見てみると、姿勢が悪く、「重心」がずれていることが多いです。実は、姿勢を整え重心を変えるだけで、歩いているときの姿が美しくなり、脚の太さも改善できるんですよ。

 重心がずれるとバランスよく立つことができず、余計なところに負担をかけて筋肉を発達させたり、疲労が抜けずに老廃物が溜まってしまったりします。その結果、筋肉による脚の太さや、むくみに悩まされやすくなるのです。また、姿勢も崩れるため、より脚が短く太く見えてしまいます。

 重心を整え、まっすぐな姿勢で歩くことで、歩けば歩くほど美脚へと整えることができるようになります。そこで、美脚をつくる「正しい重心」の置き方をご紹介します。全身が映る鏡の前で、自身の体の傾きを確認しながら行いましょう

1.横向きになり、肩幅より狭めに足を開いてかかとの真上に頭が来るように立つ

2.正面を向き、つま先立ちの要領でかかとを少し上げる

3.両足のかかとを合わせ、ゆっくり床につける

※このとき、くるぶしと両膝がくっつくようにしましょう

4.手を腰に当て、お腹を凹ませるようにして上半身を伸ばす

※身長を最大限伸ばすイメージで、お腹と背中を伸ばします

5.あごを引いて、肩の力を抜く

6.重心が足裏全体の「内側」に集中するように意識する

 ポイントは、上半身を伸ばして両足をまっすぐにすることと、重心が内側にくるように体重をかけることです。姿勢を正して重心を内側にするだけで、姿勢が悪いときよりも脚が細く長く見えるはずです。日常生活で立っているときは、気付くたびにこの姿勢をキープしましょう。慣れてくると、歩行中でも姿勢と重心を整えることができますよ。

 必要な部分の筋肉のみを刺激して鍛え、いらない部分に溜まった脂肪や老廃物を排出できるのが「正しい重心」による効果です。そんな重心によるまっすぐな歩き方で、ぜひ美脚を実現してくださいね。

(美容・健康ライター Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング