山田孝之、超豪華ゲストの誕生日会写真に「昔の山田の方がよかった」の声

 10月20日に35歳の誕生日を迎えた山田孝之。翌21日に更新された山田のインスタグラムでは、松田龍平、佐藤健、早乙女太一、小池徹平、満島真之介、ムロツヨシ、綾野剛、赤西仁、新田真剣佑、山田親太朗、Acid Black Cherryのyasuら、多くの芸能人が集合した写真を公開。それとともに「今年もたくさんの友達にお祝いされて幸せな山田 みんな愛してるぜ」とコメントを投稿。その豪華な顔ぶれが話題になっている。

「俳優として老若男女問わず人気の高い山田ですが、この写真を見たことで一部の女性ファンから嘆きにも似た声があがっているようです。ネット上では『最近の山田見てると自分は唯一無二って思ってそう』『白夜行とかクローズやってた頃が純粋に役者に向き合ってる感じで好きだった(過去形)』『誕生会やるのはいいけど、写真を公開されると何か派閥を見せられてる感じ』『35歳にもなる妻帯者が、なんかイタイ』など、役者としてではなく、素顔の部分をどんどん公開している山田に対する不満が募っているようです。

 この10年ほどで役者はバラエティ番組に出演したり、SNSで私生活を公開したり、良くも悪くも素顔を見せる機会が増えてきました。それにより人気向上につながることもあれば、鼻につくと嫌われる場合もあります。もしかすると山田が素顔で楽しそうにすればするほど、昔からのファンは自分との距離を思い知らされて嫉妬心が芽生え、素顔を知らなかった時代の山田を懐かしむ気持ちが湧くのかもしれません」(女性誌記者)

 素顔も魅力があるからこそ、これだけの仲間が集まるのだろう。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング