2018/10/26 13:35

今井絵理子議員がヘンな日本語で臨時国会への意気込みを語るも炎上!

 アイドルグループ「SPEED」のメンバーで、自民党の今井絵理子参議院議員が10月24日、インスタグラムを更新。同日に召集された第197臨時国会が始まることを報告したが、案の定、炎上してしまった。

 今井議員といえば、2017年7月発売の「週刊新潮」が当時の神戸市会議員の橋本健氏との不貞疑惑を報道。その後、橋本氏は政務活動費を不正受給したとして失職。しかし2人の関係は終わらず、今年10月3日発売の同誌は、今井議員と長男、橋本氏が都内で仲睦まじく過ごした様子をスクープ。同日、開き直ったのか、今井議員はブログで橋本氏との交際を宣言した。

「今井氏の交際宣言に対しては、ファンから応援のコメントも少なくありませんでした。でも不貞を認めず、沖縄県知事選の大事な局面で現地に出向かず、橋本氏と過ごしていたことで国民感情を逆撫でしたと思われます」(週刊誌記者)

 インスタグラムでは、イメージアップを狙ったのか、国会議事堂を前に笑顔を浮かべる自身の画像をアップ。そして「第197臨時国会が始まりました。会期は12月10日の48日間となります。所属委員会も決まりました。今国会も変わらず希望通りの所属となりました。文部科学委員会、沖縄および北方問題に関する特別委員会、国会対策委員会、議員運営委員会です」などと報告。

 これに対して激励のコメントもあったが、「いいなぁ、何も考えていなくて」「親として恥ずかしくない心を取り戻してください」「早く辞職お願いします。税金がもったいないです」など、バッシングが目立った。

「重箱の隅をつつくようですが、『会期は12月10日の48日間』ではなく、『会期は12月10日までの48日間』。また、沖縄および北方問題に関する特別委員会の『および』は平仮名ではなく、漢字の『及び』です。自身が所属する委員会の正式名称くらい、正確に書いてほしかったですね」(前出・週刊誌記者)

 コメントも自身の身の振り方も、見直してはどうだろうか。

(石田英明)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング