2018/12/11 18:15

上沼恵美子は大人の対応を見せるも…久保田と武智の暴言に名誉毀損罪の可能性

 12月2日に放送された「M‐1グランプリ2018」で審査員を務めた上沼恵美子に対し、とろサーモンの久保田かずのぶとスーパーマラドーナの武智正剛が暴言を吐き騒動になっている。

 この件に対し、上沼が12月11日発売の「女性自身」に胸中を語った。

 記事によると上沼は、暴言を発した動画は見ていないと前置きし「お酒を飲んでくだをまくことなんてのはよくあること」で“天下を取ったら失言にはならない”と、大人の対応を見せた。

 ただし、武智が「更年期障害」と発したことには「それは無礼やな!」と怒りを見せ「更年期障害なら審査員は務まりません」と反論した。それでも、記者の問いかけには穏やかに対応し、笑わせてくれるひと幕もあったという。

 けれども、久保田と武智が“ひと安心”とはならないと芸能ジャーナリストは言う。

「たとえ上沼が許したとしても、芸能界の先輩が許しませんよ。松本人志、博多大吉、ケンドーコバヤシ、今田耕司、和田アキ子など、大物芸能人が2人の暴言を非難しています。彼らの番組には“お仕置き”の意味を込めて、しばらくは呼ばれないでしょうね。もし呼ばれたとしたら、散々イジられて公開処刑されることは間違いありません」

 12月9日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)に出演した住田裕子弁護士は、この件に関し「更年期障害というのは、事実を摘示した名誉毀損」と発言し、懲役3年以下の名誉毀損罪にあたる可能性があると説明。

 酒を飲んでも、過ぎた暴言には注意が必要だ。

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング