これなら飽きない!?余ったおせち料理のリメイク・メニュー

 お正月のおせち料理。家族の好きなものばかりが減って中途半端に余ってしまい、2日目は寂しい感じの重箱になってしまうことも。そこでオススメなのが、おせちのリメイクです。

 筑前煮は残ってしまう率も高いですが、リメイク力も抜群。定番は「カレー」です。お肉に加え、レンコン、にんじんといった根菜入りの和風カレーは、おせちに飽きた頃にぴったり。他に、細かく刻んで「混ぜご飯」にしてもいいでしょう。残ったお刺身を角切りにしてトッピングすれば、豪華な「ばらちらし寿司」の完成です。細く刻んで、「炒飯」の具にしてもイケますよ。

 また、なますは白いご飯と混ぜて「酢飯」に。おいなりさんに詰めれば、ランチにもぴったりの軽食になります。茹でた春雨と混ぜ、醤油とごま油を加えれば、「中華風サラダ」にも。大量につくってしまって余りがちな煮豆を、ホットケーキミックスに混ぜて焼けば「和風スイーツ」の出来上がりです。甘過ぎる栗きんとんは、冷凍パイシートで、「栗きんとんパイ」にしてみましょう。バニラアイスに混ぜた「栗きんとんアイス」も美味しくいただけます。

 飽きてしまいがちなお正月の料理も、バラエティ豊かにリメイクすれば満足度も上がるはず。ぜひ、いろんなアレンジを楽しんでみてくださいね!

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング