ダイエットを始める人が陥りやすい「野菜中心」食生活の罠

20150416yasai

「野菜中心の食事にしましょう」。ダイエットや生活習慣病の予防では必ずと言っていいほど言われる言葉だ。確かに野菜には各種のビタミンや食物繊維が含まれ、なおかつ低カロリーで体にはとてもよい。しかし野菜ばかり食べていると三大栄養素の一つ、タンパク質の量が圧倒的に足りなくなってしまうのだ。

 タンパク質は筋肉や皮膚を作るためには必須の栄養素。ゆえに野菜メインの食事にすると、筋肉量が減少し、基礎代謝が下がり、脂肪を溜め込みやすく太りやすい体質に変化してしまうという弊害がある。これが野菜中心食を始めた人が陥りやすい「罠」なのだ。

 では一般的に、タンパク質は一日にどれくらいの量が必要なのだろうか。それを求める計算式がこれだ。

体重【 】キロ×1.2~1.5=【 】グラム

 一般的に上記を目安に食べると良いといわれている。例えば体重が50キロならば、約60~75グラムが必要なのだとわかる。

 1日3回の食事に割り振るなら、1食あたりのタンパク質量は約20~25グラム。豚ロース肉に換算すると100グラム前後は食べたほうがいい。

 ただ、こう言うと「脂肪が心配だから豆腐やヨーグルトで補う」という人もいるだろう。確かにそれも悪くはないが、例えば豆腐だと、タンパク質の含有量は同じ質量の豚肉の約3分の1。豆腐やヨーグルトで補おうとすると、必要量を満たす前に満腹になってしまうのだ。

 何事も過ぎたるは及ばざるが如し。野菜中心の食事にするといっても、それ一品だけにしてしまうことはくれぐれも避けるようにしたい。

Asa-Jo チョイス

  1. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング