新しい趣味を始めると婚活に繋がる!?その根拠とは?

「出会いが少ない…」と思っているあなた。実は、あなたの目の前にはたくさんの出会いが転がっていて、伸ばしさえすればすぐに手が届くのです。

 まずは、新しい趣味をスタートしてみてください。なぜなら、人は同じことに興味を持つ人を好きになる性質を持っているからです。同じメンバーと定期的に頻繁に会う趣味なら、比較的早い時期に親密になれるのでオススメです。ワイン、英語、ウクレレ、ダンス…どんな趣味でもかまいません。とはいえ、料理教室など、男性が少なそうな教室はやめておきましょうね。男性が多くいそうで、今のあなたが一番興味を持つ趣味にチャレンジしてみてください。驚くほど人脈が広がります。例えば、久しぶりにスポーツクラブに通い始めた人も、この効果を実感しているようです。

 Aさんの通うそのスポーツクラブは、スタッフも会員もみんなにこやか。隣りの人には声をかけるのがごく当たり前という環境だそう。トレーニングマシンの使い方が分からなくて困っていると、スタッフも会員も優しく教えてくれます。その延長戦で世間話をすることもあるそうで、そんな中から親しくなれるチャンスがあるとか。

 このように、「男性から何かを教えてもらう」という環境を自力で作り出すことも、婚活のひとつです。なぜなら、男性は女性より優位に立ちたい生き物。自分が得意な分野のことを聞かれたら、教えてあげて優越感を感じたいのです。そして、教えて欲しいと言ってくれた女性には、ほぼ100パーセント好感を持つものなのです。

 そういう意味では、あなたがこれまで一度もしたことのない趣味にチャレンジすることこそ、男性から好意を持ってもらえる可能性大と言えるのです。それに、人間には近くにいる人ほど好きになりやすいという心理もあります。つまり、同じ趣味を持ち、近くにいれば、恋愛に発展しやすいのです。

 知り合った男性が好みのタイプではないとしても、生理的に苦手でなければ友だちになっておきましょう。今度は、その人の友だちを紹介してもらえばいいわけですから。出会いは、いくらでも広げていくことができます。あなたさえ、その気になれば!

(恋愛カウンセラー・安藤房子)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング