2019/10/09 10:15

風間俊介も被害!?ジャニーズあるある「1コーラスで覚えてすぐ踊って」指令

 ジャニーズ事務所に入所してくる美男子の多くは、小・中・高校生だ。数は少ないが小学生もおり、過去には元SMAPの香取慎吾が小5で入所。TOKIO・長瀬智也は、ランドセルを背負ったままレッスン場に来ていた。若くして誰もがみな、将来のスターを夢見てオーディションを受ける。オーディションで有利に働くのは、ダンスやスポーツ歴だ。

「現在は第2次ジャニーズJr.ブームということもあり、月におよそ3万通の履歴書が送られてくるといいます。東西600人から700人の予備軍がいて、無料で受けられるダンスレッスンには、何百人もが一斉にズラリ。うまい人はどんどん前へ、ヘタな人は最後尾のまま。先輩のコンサートでバックダンサーとして踊れる子は、ほんのひと握り。選ばれる子は1曲を4分程度で覚え、それを1回のレッスンで10曲以上マスターするそうです」(アイドル誌ライター)

 レッスンはまず、講師がみんなの前で踊って見せる。2度目からはもう、おのおので踊らなければならない。振り付けのほかに、曲と歌詞、歌割りもあれば、ステージの立ち位置、タイミング、衣装替えほか、覚えなければならないことは山積だ。

 引っ張りだこのJr.は、1ステージでおよそ20曲。同時期に、2つの舞台を掛け持ちすることもある。単純に倍の稼働量だ。このルーティーンを10代で会得する。習得スピードは、否が応でも上がるシステムが出来上がっているのだ。

 本番中に覚えろという指示もしょっちゅう飛ぶ。俳優の風間俊介は、その経験者だ。

「Jr.時代、ドラマ出演が相次いで、バックで踊れない時期があったそうです。久々に撮休があったので、KinKi Kidsのコンサートをプライベートで観にいくと、現場でいきなり進行表を見せられて、『どれ踊れる?』と言われ、出るハメになりました。踊ったことがある曲に○をつけていると、新曲にも○が書き足されていました。『僕、その振り知りません』と言ったら、『2コーラスあるから、1コーラス目で覚えて、2コーラス目で踊って』と信じられない指示が飛んだそうです」(前出・アイドル誌ライター)

 驚きの出来事だが、じつはこれ「ジャニーズあるある」。来年のデビューが決定しているSixTONES・森本慎太郎は、本番中に曲変更を命じられたことがある。

 舞台袖でいきなり「これとこれを替えるから、今から覚えて」と言われ、バックヤードでの待機時間の5分から10分を利用して、覚えてみせた。覚えられないJr.はその場で、「YOUはやめとこうか」と戦力外通告を受ける様子を見てきたので、落第させられないよう、必死で食らいついたという。

 本番中に平気で曲を変更したのは“鬼才”ジャニー喜多川氏。無謀なひらめきだが、この英才教育で10代の男子は対応力と適応力を身に付けた。この教育法、間違いではなかったようだ。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング