毛先を揃えただけで「断髪式」の浜崎あゆみに小粒な話題作りと冷ややかな目

20160318hamasaki

 浜崎あゆみが3月14日、インスタグラムにて「断髪式」の動画を公開。ヘアサロンにて後ろ髪を15センチほど切りそろえる様子が映し出されている。さらに2日後にはいま流行りの“ブラントボブ”にイメチェンした画像も披露したが、そんな浜崎について女性誌のライターはこう語る。

「浜崎さんは太くて重いという日本人に典型的な髪質のはず。茶髪や金髪にしているのも黒髪だと頭が重く見えてしまうからですし、天然パーマも入っているのでロングヘアは似合わないのです。だから、少し伸びては切り揃えるのが当たり前で、それをいちいち“断髪式”とアピールするのはわざとらしく感じますね。それにあの程度のカットなら、日本中で毎日のように誰かが断髪式をしていることになってしまいます」

 髪を切っただけでネタにする姿勢は、売り出し中のアイドルやお笑い芸人ならまだ分かるが、大物アーティストとしてはずいぶんとスケールが小さい話だ。当の本人にとっては髪型チェンジは大きな話題なのかもしれないが、そちらについても前出の女性誌ライターは疑問を隠せないという。

「ブラントボブのほうは正直なところ、浜崎さんの狙い通りになっていない感じがします。そもそもブラントヘアは欧米人の細くて軽い髪に向いたヘアスタイルで、水原希子さんのようなハーフには似あいますし、若い子ならできるだけ髪をすいて軽めにするといった冒険もできます。浜崎さんも流行に乗りたかったのかもしれませんが、今のままではスナックのママみたいに見えてしまいそうです」

 全盛期には基本的にショートカットで通してきた浜崎。今回は若者に寄せた髪型に挑戦したものの、その結果がスナックのママでは、近いうちに再び“断髪式”を公開する可能性も小さくなさそうだ。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング