「A‐1グランプリ」が好評!ウーマン村本の後任に星野源が抜擢された理由

20160322hoshino

 歌手で俳優の星野源が3月28日より、ラジオ番組「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)の月曜パーソナリティーを務めることが発表された。

「『オールナイトニッポン』の月曜は、これまでウーマンラッシュアワーの村本大輔がパーソナリティーを務めていましたが、ベッキー擁護発言などでネットが大炎上し、批判が殺到。聴取率も裏番組の伊集院光に奪われる形となり、昨年の7月スタートから1年と経たずに打ち切られることとなりました」(芸能記者)

 村本の後任となる星野は、ミュージシャンとしてだけでなく、ドラマや映画などの俳優業、さらに雑誌で数々のコラム連載を持ち、多才な活動で女性人気を獲得している。

 またトークから垣間見えるさりげない下ネタなども、同じ事務所のアミューズに所属する福山雅治に通じるということで、彼の後継者との呼び声もあるという。

「下ネタにも寛大な星野は昨年、単発放送の『オールナイトニッポン』を務めた際、リスナーから音源を募集した『A‐1(あえぎ声)グランプリ』を開催し話題になりました。あえぎ声といっても、風呂場の浴槽を擦る擬音など、女性が聴いてもくだらなくて笑える内容のため大好評。春からのレギュラー放送でも復活するようです。また、月曜深夜ラジオといえば、男性から圧倒的支持を得る伊集院光が、裏のTBSで放送しているため、ウーマン村本時代は苦戦しました。しかし後任を芸人ではなく女性人気の高いミュージシャンにすることで、ニッポン放送はリスナーの差別化を図り、星野を福山の後釜にしようと考えているのでしょう」(前出・芸能記者)

 星野の先輩である福山は昨年、23年続いた「オールナイトニッポン」の放送を終えた。はたして今後、星野は同番組を、福山のように長寿番組へと成長させることができるだろうか。

(森嶋時生)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング