2019/12/14 10:14

世界的メガヒット「アナと雪の女王2」を襲った日本での“受難”

 ウォルト・ディズニーが満を持してリリースする映画「アナと雪の女王2」が日本でも11月22日より公開され、特大級のメガヒットを記録している。

 2014年に公開された前作「アナと雪の女王」は日本国内で250億円を超える興行収入を叩き出し、社会現象となるほどの大ヒットを達成したが、5年ぶりの続編となった今作も負けてはいない。前作から3年後のアレンデール王国を舞台とし、主人公エルサが新たな旅に出る様子を描いた最新作は、封切り3日間にして全米で1億2700万ドルを稼ぐロケットスタートを切ると、日本を含む欧州・アジア諸国でも圧巻の超ヒットとなり、公開から3週目で全世界での興収は9億2000万ドルを突破。

 12月下旬にはSF大作「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」の公開も控えているディズニーにとっては笑いが止まらない破竹の興収ぶりではあるが、決して“笑えない”負の要素に悩まされていることもまた事実である。

「2014年の『アナ雪』では250億円という興収を達成するなど、ディズニーにとって日本が巨大な市場であることは明白なのですが、その“日本版”『アナ雪』では主要キャラクターであるオラフ役を担当していた俳優のピエール瀧が3月に薬物逮捕されるという、ファミリー向け作品としては避けたい負のイメージに染められてしまいました。また、公開直前には複数の漫画家へSNS上での『アナ雪2』のプロモーションを依頼したのですが、それがPRであることを明示しないステマであるとの疑惑が浮上し、大きな騒動になっています。同社は公式サイトにて謝罪文を掲載し、『関係者間でのコミュニケーションに行き届かない部分があり、当初の投稿において(PRであるとの)明記が抜け落ちる結果となってしまいました』と説明しましたが、世界最大の映画スタジオにはあるまじきミスとも言えますね」(テレビ誌ライター)

 そして、トドメはアレンデール王国の第2王女にして、エルサと共に『アナ雪2』の人気を牽引する主人公アナの日本語吹き替えを担当した女優・神田沙也加による離婚と不貞疑惑のニュースだ。

「すでに夏には俳優の村田充と円満離婚していたという事実が12月になって明かされ、さらにジャニーズJr.秋山大河と神田の熱愛も併せて報じられてしまったことから、不貞の可能性を囁かれてしまった格好です。神田が村田との離婚後に秋山と知り合い、熱愛関係となったのであれば、本来はなんの問題もないのですが、イメージとブランディングを最重要視し、“子供に夢を与えたい”ディズニー側からすれば、細かな事実関係の是非よりも、こうしたスキャンダルに巻き込まれること自体を嫌うでしょう。また、夏に離婚していた神田がその時点で事実を公にしなかったのは『アナ雪2』公開を控えていたからではないか、との憶測も蔓延しており、ディズニーにとっては最悪のとばっちりと言えますね」(前出・テレビ誌ライター)

 世界を股にかけたメガヒットに水を差す“悲劇の女王”ぶりには本家のディズニーも頭を抱えているかもしれない。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング