2019/12/28 18:15

宮迫博之がゲリラ会見動画を公開した結果…2019“バズり”アワード(3)

 2020年も鳩山氏のつぶやきには良くも悪くも多くの注目が集まることは必至だが、賛否を呼んだ“バズツイート”という観点では、反社会的勢力への闇営業騒動における当事者であるお笑いコンビ・宮迫博之のアップした動画も負けず劣らずの熱量を備えていた。

 2014年、特殊詐欺グループが催した宴に他芸人らと参列し、所属する吉本興業を介さない“直の営業”に勤しんでいた事実を週刊誌に暴かれた宮迫は、当初「お金は受け取っていない」と嘘の声明を発表していたこともあり、次第に吉本の幹部と処遇や会見実施の是非をめぐって対立。会社からは最後まで会見を開くことを止められていたが、自分の口で説明したいという宮迫と、同じく闇営業に参加したロンドンブーツ1号2号・田村亮が独断でゲリラ会見を実施し、宮迫はその様子を自身のツイッター上でライブ配信するという驚きの行動に出たのだ。

 7月20日、「このたびは、多大なるご迷惑をおかけし、大変お待たせしてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と切り出した宮迫は、「亮と2人で本日午後3時から謝罪会見を開きます」と告知。38万もの“いいね”と6万7000のリツイートを集めると、合計4本の会見動画を添付したツイートをアップし、1万以上のコメントが寄せられる大規模な“バズ”を記録した。

「その後も世間の宮迫への熱視線は続き、会見から2週間後にアップしたクマゼミを肩に乗せた写真にも21万以上の“いいね”が付きました。決して凶悪な犯罪を起こしたわけでもなく、あくまで反社会的勢力とは知らなかった相手からお金を受け取ってしまったという事情もあってか、芸能界復帰を望む声や応援のリプライが多数寄せられています。それだけに、今後の宮迫にとって重要なのは、現時点で275万人のファンと自身をつなげる唯一の役割を持つこのツイッターアカウントにおいて、さらなる心証悪化となるような軽率な発言などを残さないという点でしょう。謹慎中の立場でもあり、あまりツイートし過ぎてしまうと余計な反感をかってしまう可能性がありますからね」(テレビ誌ライター)

 たった数秒で、国境すら超越し、世界中へと発信されてしまうツイッター。著名人であればことさら、細心の注意を払いながらこの諸刃のツールと付き合っていく必要がありそうだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング