2020/02/20 10:15

もはや堂々たる腐女子!吉木りさの好感度が爆上がりした発言とは?

 俳優・和田正人の妻でタレントの吉木りさが、2月15日に都内で行われた劇場アニメ「囀る鳥は羽ばたかない The clouds gather」初日舞台に登場。そこで明かした“意外な趣味”が注目を集めている。

「この作品は、被虐趣味のヤクザ・矢代と、彼に用心棒として雇われた元警察官の百目鬼が次第に惹かれ合っていく…という人気BLコミックを原作にした物語。その初日舞台に吉木が招かれたのは、彼女が生粋のBL好きだからです。イベントではMCも務め、『私も原作の大ファン』とハイテンションで『今とても興奮をしています』と喜びを隠せない様子でした」(スポーツ紙記者)

 イベントには原作者・ヨネダコウ氏も登壇し、映画の印象的なシーンについて、タバコの煙が艶っぽいとコメントとすると、吉木も「わかります!すごくリアリティがありますよね!」と前のめり。「百目鬼が警察官の格好をしてちょっとイチャイチャのシーンが良い」などとBL好きならではのマニアックな話を披露している。

「2011年に出演した『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)でも吉木は、松本人志と浜田雅功をモデルにした腐女子な妄想を披露しています。『きっと松本さんは十何年間、幼なじみの頃から、浜田さんのことをずっとずっと大好きでいるんですよ』とストーリーを勝手に組み立て、共演者たちを仰天させていました」(芸能記者)

 また、2012年12月1日に投稿した自身のツイッターで「ライトBLへようこそといい今月号のユリイカといいBLの世界を大いに語られている文章すべてが素晴らしいい!!!」とつぶやき、BL特集が組まれた雑誌「ユリイカ」の写真をアップして、自ら“腐女子”であることをアピール。同好の士から「吉木りさがBL見てると。。好感度爆アゲなんですけど笑」といった多くの賛辞を頂戴している。

「昨年10月に第1子が誕生し母となった彼女ですが、“BL愛”は健在。今や市民権を得た“腐女子”の世界ですが、芸能界でその端緒を切ったのは吉木だと言っても過言ではないでしょう」(エンタメ誌ライター)

 いつか吉木原作のBLも見てみたい。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 87589

    「飲みたい有名人ランキング2020」発表! 一緒に“オトナ飲み”したい男性は?

    タレントのマツコ・デラックスが“6年連続”で1位に──実はこれ、株式会社リクルートライフスタイルが企画・編集するクーポンマガジン『HOTPEPPER』が実施した、「飲みたい有名人ランキング2020」の“一緒に飲みたい有名 … 続きを読む 「飲みたい有名人ランキング2020」発表! 一緒に“オトナ飲み”したい男性は?

注目キーワード

ランキング