明石家さんまの「引き笑い」癖はつけないほうがいい?!

20160403waraikata

 特徴のある「笑い方」をする人っていますよね。でも、笑い方によっては周囲の人に不快感を与えてしまう‥‥なんてことも。

そこで改めて気を付けたいのが常日頃の笑い方。たとえば次のような笑い方をしているひとは、要注意ですよ。

●明石家さんま風の「引き笑い」

わっはっは!と笑うのではなく、息を吸いながら「ヒー!」という引き笑いを挟むタイプ。本人は爽快感があるのかもしれませんが、意外と評判が悪い笑い方のひとつ。

●関根勤風の手をパンパン叩いて笑う

よく、テレビのバラエティ番組などで手を叩いて笑うお笑い芸人やタレントさんがいますよね。でも、これ、テレビ的な演出としては盛り上がるかもしれませんが、普段の生活ではちょっと大げさすぎて違和感を感じる人が多いようです。

 いずれも決して迷惑と言う行為ではありませんが、周囲から密かにヒンシュクを買っている恐れも‥‥。女性ならあまり下品にならないよう、笑い方にも十分気を付けたいものですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング